まゆゆ主演ドラマ“チン”妙トラブル “阿部定”文言削除で「連続ドラマ タイトル未定」に (1/2ページ)

2017.03.10

大胆な役に挑戦するまゆゆだが
大胆な役に挑戦するまゆゆだが【拡大】

 何ともチン妙なトラブルだ。AKB48の渡辺麻友(22)の主演ドラマのタイトルに“物言い”がついたのだ。テレビ朝日系で4月放送予定のドラマ「サヨナラ、きりたんぽ」に対し、秋田県がタイトル変更を申し入れ、局側がそれに応じることになったのだが、いったい何がいけなかったのか。

 ドラマは、渡辺演じる理想の純愛を求めるヒロインが、不倫や酒乱、暴力といった本性が露呈したサイテーな交際相手を「成敗」するというコメディー。そして、キャッチコピーが「平成の阿部定に?!」だったことが騒動の火種だったようだ。

 1936年に東京で起きた「阿部定事件」をモチーフにしているとされ、「成敗」についてもアソコをちょん切ってしまうとされていた。渡辺も当初、「私が平成の阿部定?! いままで演じたことのない役柄です! 私自身も大きな挑戦となります」とコメントしていたほど、そのポイントをアピールしていた。

 ところが、番組タイトルが「サヨナラ、きりたんぽ」と発表されると、秋田県では各地で役所にクレームが寄せられたというのだ。

 
今、あなたにオススメ
Recommended by

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。