SKE須田初の著書「コンプレックス力」第3章“須田流リーダー論”について (1/2ページ)

2017.03.20

須田亜香里
須田亜香里【拡大】

 24日に発売されるSKE48・須田亜香里(25)が初めて書き下ろした自己啓発本「コンプレックス力 〜なぜ、逆境から這い上がれたのか?〜」(産経新聞出版、1300円+税)。そのポイントを各章ごとに紹介していく短期連載の3回目は「第3章 環境の変化をチャンスに変える」について解説する。

 初めてAKB48選抜総選挙で16位に入った須田。この偉業が少しずつ彼女のSKE48内の立ち位置を変えていく。そして組閣が行われ、所属はチームSからチームKIIへ。さらにその7カ月後にはチームEへと移り、須田がリーダーを任させるところまでを描いていく。

 環境が変わることで、周りの人間たちも変わる。今までは先輩との接触が多かったが、チームが変わったことで後輩とも関わるようになり、意識が変化、そしてその環境に身を置くことによって学んだことを須田はこのチャプターで綴っている。

 そして第3章のもう1つの柱は「須田流リーダー論」について。須田が考えるリーダーの理想像や、チームを作るためにリーダーがやらなければならないこと、そしてリーダーとして頼られるにはどうすべきか?…など、目からウロコの話がギッシリだ。

 SKE48ファン、あかりんファンにとっては、KII時代にちゅり(高柳明音)と交わしたアツイ会話も必読だ。今まで2人だけの秘密として心の中にしまってきたエピソードを書籍化にあたり公開している。

 
今、あなたにオススメ
Recommended by

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。