ガッキー、福島・相馬舞台のドラマで震災に思い「つらい面ばかり強調するのではなく…」 (1/2ページ)

2017.03.20

新垣結衣(春名中撮影)
新垣結衣(春名中撮影)【拡大】

  • <p>新垣結衣(春名中撮影)</p>
  • <p>新垣結衣(春名中撮影)</p>

■「絆〜走れ奇跡の子馬〜」 NHK総合 23、24日午後7時半

 「東日本大震災当日に生まれた子馬を、競走馬にしたい」−。千年以上続くとされる伝統行事「相馬野馬追(そうまのうまおい)」で知られる福島・相馬地方を舞台に、夢をかなえようと努力する親子の物語が描かれる。

 「デリケートな内容ですが、『命のつながり』を肌で感じながら撮影したドラマです。震災を経験された方も、そうではない方も、“何か”が心に残る作品として受け取ってもらえたらうれしいです」

 主人公は中年の牧場主、松下雅之(役所広司)。苦しい生活の中、「競走馬を育てたい」という夢を持つ父の姿に、東京に住む娘の将子(新垣)はあきれていた。その将子が帰省していた平成23年3月11日、東日本大震災と津波、そして東京電力福島第1原発事故が襲いかかる。

 「多くの方が実際に震災を経験し、つらい思いをされました。ドラマとして演じる時点でフィクションではありますが、それでも(被災者の気持ちに)近づけたいと思いましたし、大事に演じたつもりです」

 震災を経て松下家に残されたのは、破壊された牧場と、震災当日に生まれた子馬のリヤンだった。相馬に残ることを決めた将子は、毎日厳しい“現実”を突きつけられる中、雅之とともにリヤンを競走馬にするため努力を重ねる。

 「夢をかなえるために家族が一生懸命生きる姿に、私もグッとくるものがありました」

 昨年の夏、福島県や北海道で約2カ月の長期ロケを実施。ロケでは馬との交流に癒やされたという。

 
今、あなたにオススメ
Recommended by

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。