フジ島田彩夏アナが10年ぶり“古巣”で復帰「高齢出産を経ての育児はめまぐるしい」

2017.03.22

仕事復帰する島田彩夏アナ。報道キャスターの顔に戻り、凛々しい表情を見せた=東京・台場
仕事復帰する島田彩夏アナ。報道キャスターの顔に戻り、凛々しい表情を見せた=東京・台場【拡大】

  • <p>仕事復帰する島田彩夏アナ。報道キャスターの顔に戻り、凛々しい表情を見せた=東京・台場</p>
  • <p>仕事復帰する島田彩夏アナ。報道キャスターの顔に戻り、凛々しい表情を見せた=東京・台場</p>

 育児休暇中だったフジテレビの島田彩夏アナウンサー(42)が4月2日から同局系「新報道2001」(日曜前7・30)のキャスターで2年半ぶりに本格復帰することが21日、分かった。

 2009年に出版社経営の夫(52)と結婚し、14年10月に40歳で長男、昨年2月に41歳で次男を出産。02〜07年に同番組の前身「報道2001」のキャスターを担当した島田アナが、2児の母となり、パワーアップして10年ぶりに“古巣”へ帰ってくる。

 育児との両立に「高齢出産を経ての高齢育児はめまぐるしい」と苦笑しつつ、「甘えん坊の息子たちが私を取り合うので、モテ期が来た気分です」と幸せいっぱい。

 母になり「保育園不足など子供に関する問題に関心を持つようになりました」と告白。「ニュースに携わることで、子供たちにどんなことを教えていけるか。取材するテーマの殻もどんどん破っていければ」と意欲を見せた。

▼簡単登録の『プッシュ通知』始めました。詳しくはこちらへ

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。