「てるみくらぶ」芸能人も被害 矢部美穂、旅費払い「ショック」も競馬で取り返した!

2017.03.30

韓国旅行がパーになった矢部美穂
韓国旅行がパーになった矢部美穂【拡大】

 格安海外ツアーで人気を集めた旅行会社「てるみくらぶ」の破産騒動。旅行に行けず、旅費も返ってこないという事態に利用者の怒りの声はピークに達しているが、その被害は芸能人まで及んでいる。

 「てるみくらぶ」は、資金繰りが行き詰まる直前まで新聞広告などでキャンペーンを展開し、ツアー客を募集していただけでなく、現在の社員数が約80人ながら、数十人規模の新規採用の内定を出していたことも判明し、ずさんな対応が批判されている。

 そんな中、タレントの矢部美穂(39)は自身のブログで、4月に3泊4日で韓国旅行へ行く予定で旅行費も払ったことを明かし、「信じれないというか、ショックすぎます」「はぁ…ため息しか出ません…」と失望感をつづった。

 とはいえ、競馬のGI高松宮記念で単勝、馬連、三連単をとり、失った旅費分を稼いだというから大したものだ。

 一方、怒りが冷めやらないのは、お笑いコンビ「ブッチャーブラザーズ」のぶっちゃあ(62)。一家で米ハワイ旅行に行くはずが、静岡県裾野市の「富士サファリパーク」に行き先を変更する羽目に…。

 28日放送のTBS系「白熱ライブ ビビット」のインタビューで、旅費約60万円を支払ったことを明かし、「ええかげんにせえよ!てるみくらぶ最悪だ」と怒り心頭だった。

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。