松方弘樹さん輝いた“実録路線”映画 大ヒット記録も衝撃の幕引だったワケ (1/2ページ)

2017.04.11

こんな男たちが実録路線を支えていたのだ。菅原文太さん、梅宮辰夫、松方弘樹さん、小林旭(左から)
こんな男たちが実録路線を支えていたのだ。菅原文太さん、梅宮辰夫、松方弘樹さん、小林旭(左から)【拡大】

  • <p>松方弘樹さん</p>

 本物のヤクザから「本物よりヤクザっぽい」との褒め言葉(?)を頂戴した希代の俳優、松方弘樹さん(享年74)。そんな松方さんが輝いた1960年代後半からの東映実録路線を集めた特集上映「抗争と流血〜東映実録路線の時代」が東京・渋谷のシネマヴェーラで開催中だ。21日まで。

 1950年代に全盛を誇った任侠映画が下火になり、そんな時に広島で実際に起きた抗争事件を描いた『仁義なき戦い』(1973年)が予想外の大ヒットを記録。これが“実録シリーズ”の幕開けとなった。

 実は終わり方も“実録”にふさわしかった。北陸での抗争を描いた深作欣二監督の『北陸代理戦争』(77年)の公開直後、実際にフィクションを超える抗争に発展したため、実録シリーズから撤退を余儀なくされ、たった5年で幕を閉じていくことになるのだ。

 それは進行中の抗争にもかかわらず、東映の上層部が映画にGOサインを出したからだともいわれている。

 映画では、福井の富安組・安浦組長(西村晃)が松方弘樹演じる若頭の川田からリンチを受け、雪の中に埋められて「助けてくれ」と叫ぶ衝撃のシーンから始まる。野川由美子と高橋洋子が強く美しい姉妹役で映画を彩っているのも印象的。

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。