「舞台は人生の分岐点」元光GENJI・佐藤アツヒロ、15日から「ロマサガ」舞台出演 (1/2ページ)

2017.04.13

 元光GENJIのメンバーで、舞台中心の活動を続けている俳優の佐藤アツヒロ(43)が熱い。歌手デビュー30周年を迎えた今年は、2月に主演舞台「さくら色 オカンの嫁入り」を終えたばかりだが、早くも15日からは「ロマンシング サガ THE STAGE〜ロアーヌが燃える日〜」の舞台に立つ。

 この舞台は1995年に発売された名作ロール・プレイング・ゲームを舞台化したもので、迫力ある本格派アクションが見どころだ。主演は演劇ユニット「30−DELUX」の清水順二(44)。元モーニング娘。の新垣里沙(28)らが脇を固める。

 「激しい立ち回りのある舞台に出たいという気持ちは常にあります」と意気込みを語る佐藤。

 初舞台は2000年、鴻上尚史作・演出の「ララバイまたは百年の子守歌」。演劇との出合いを「光GENJIの解散後、舞台のお話をいただいたんです。これは命がけで打ち込めると思えるくらい、自分にとって人生の分岐点でした」と振り返る。

 「舞台では毎回違う発見があるので、お仕事ではあるんですが、人間としても成長できる場だと思っています」

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。