松井珠理奈、プロレスで強い気持ち芽生える「嫌なこと、辛いことがあっても負けたくない」  (1/3ページ)

2017.05.18

ドラマ「豆腐プロレス」でハリウッドJURINA役を熱演した松井珠理奈
ドラマ「豆腐プロレス」でハリウッドJURINA役を熱演した松井珠理奈【拡大】

  • <p>ドラマ「豆腐プロレス」でハリウッドJURINA役を熱演した松井珠理奈</p>
  • <p>ドラマ「豆腐プロレス」でハリウッドJURINA役を熱演した松井珠理奈</p>
  • <p>ドラマ「豆腐プロレス」でハリウッドJURINA役を熱演した松井珠理奈</p>
  • <p>ドラマ「豆腐プロレス」でハリウッドJURINA役を熱演した松井珠理奈</p>
  • <p>ドラマ「豆腐プロレス」でハリウッドJURINA役を熱演した松井珠理奈</p>
  • <p>ドラマ「豆腐プロレス」でハリウッドJURINA役を熱演した松井珠理奈</p>

 SKE48のエースとして、そしてAKB48グループの中心メンバーとして活躍する松井珠理奈(20)。ハリウッドJURINAとして、ドラマ「豆腐プロレス」(テレビ朝日系)での熱い演技が注目を集めている。収録は4月下旬に終了。2016年の12月から役作りの一環として本格的なトレーニングに着手し、約5カ月間にも及ぶ長丁場を無事に乗り切った。その表情は晴れ晴れとしている。

 そんな彼女へのインタビューを2回に分けて紹介する。「前編」は、過酷な収録の日々を振り返りながら、思い出深い出来事やこの経験が今後自身にとってどう役に立つのか、などを聞いた。女優・松井珠理奈の素顔に迫った。(写真/teru 文/丸山昌洋)

<2016年12月から始まった撮影。長丁場を振り返ってみて>

 終わっちゃったのが本当に残念。まだまだずっと撮影が続けばいいのにというのが本音です。(収録が終わった直後に)ファンの皆さんとの写メ会があって、皆さんもクランクアップしたというのはすでに知っていて、そこでもファンの方から「終わっちゃって残念だね」とか「ハリウッドJURINA」が見られなくなってしまうのが寂しい」という声を掛けていただきました。

 皆さんからそういった声をいただいて、私自身もあらためて「あのコスチュームをもう着ないんだ」と思ったら急に寂しくなってしまいました。見てくださっている方々、応援してくださっている方々は想像以上にハリウッドJURINAのことが好きだったんだなってことを実感できました。それはすごく嬉しかったです。

<プロレスへのイメージ、見方は変わりました?>

 最初は何も知らなかったので、「プロレス=怖い」みたいなイメージが強かったんですが、実際にやってみて一番感じたのは、観ている方々が選手に対してめちゃくちゃ感情移入する「スポーツ」なんだなってことでした。見てくださる方々が「ハリウッドJURINAに勝ってほしい」とか、負けたら本人以上に悔しがってくれるので、私もその気持ちを感じながら(芝居に)打ち込んでいました。怖いと思ったのは本当に入り口だけで、ずっと皆さんと一緒に戦っているような気持ちで撮影に臨んでいました。

 
今、あなたにオススメ
Recommended by

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。