EX大衆×ZAKZAKEX大衆×ZAKZAK

■高橋胡桃連載Vol.2 現役アイドルの話を聞こう〜石田佳蓮(元アイドリング!!!)編〜

2016.02.29

(左から)石田佳蓮、高橋胡桃

 アイドルグループ・アイドリング!!!を卒業後、舞台女優を中心とした新たな道へと進んだ高橋胡桃の連載第二弾。この連載は、くるみんが業界の様々な人物の話を自ら聞きに行き、新たな発見や刺激を通して、タレントとしても、一人の女性としてもスキルアップすることを目的に行います。
 今回は、早くも(!?)元アイドリング!!!メンバーで同期だった石田佳蓮が登場。卒業後、久しぶりに再会した2人。気心が知れる仲でありつつも、「あまり自分から話さない」という石田から、くるみんはどのように話を引き出していったのか注目です。(企画・構成/豊田隆二)

◆卒業の日以来の再会!「もう1年くらい経った気がするね」

 高橋:佳蓮とは(アイドリング!!!)26号、27号で隣同士だったから、こうやって向かい合って喋るのは恥ずかしいな〜。

 石田:そうだね。あ、連載の1回目見たよ!2回目で、早くも身内が出ていいのかなって思う所もあるけど(笑)。

 高橋:私もびっくり(笑)。でも、会ったのは卒業(2015年10月31日)ぶりだよね。

 石田:明けましておめでとうございます(笑)。

 高橋:見た目が変わった気がする。なんか、マダム感が…。

 石田:うそ〜。私は、くるみんがツイッターを始めたから身近に感じてた。「あ〜、今なんかしてるな〜」って(笑)。

 高橋:佳蓮は今、大学生だけど、最近の生活リズムはどんな感じ?

 石田:今は春休みだよ。

 高橋:え!?そうなの?2月なのに?

 石田:早いんだよ、大学生って。

 高橋:えーーーー!?

 石田:いろいろ課題とかあるので、なんだかんだ勉強しながら毎日過ごしてる。アイドリング!!!の時とは結構変わったけど、今は、だいぶ大学の生活に慣れてきたよ。くるみんは、朗読劇とかでメンバーに会ってるけど、私、ぜんぜん会ってないの。テレビをつけて、「めちゃイケ」に出てる先輩を見て笑ってる感じで(笑)。

 高橋:「うめ子さんが出てる!」みたいな。

 石田:「有吉反省会」めっちゃ笑った(笑)。見た?

 高橋:その時、ちょうどうめ子さんと舞台やってて、「私、性格悪いってめっちゃ言われた〜」って言ってた(笑)。

 石田:卒業してもう1年くらい経った気がするよね。アイドリング!!!の曲を聞くと、いろいろ思い出すし、この前、武道館のDVD見たよ。

 高橋:うちの家族、毎日のように見てる(笑)。

 石田:嬉しいね。くるみんがライブ前に注意事項を言うじゃん。あのカミ具合が、何回見ても笑えるの。

 高橋:あはは(笑)。私たち同い年で、アイドリング!!!に一緒に3年8ヶ月いてさ、いろんなことがあったけど、加入して良かったところはある?

 石田:いっぱいあるよ。アイドリング!!!にいなかったらもっと喋れてなかったと思うし、番組もライブも、あの時は大変だったけど、すごくいい経験をさせてもらったなって。

 高橋:恵まれた環境にいたんだなっていうのは、卒業して改めて感じるよね。当たり前のように番組があって、CDリリースを定期的にして、TIF(TOKYO IDOL FESTIVAL)とかも当たり前のように出て。

 石田:そうだね。アイドルってものを全く分からない状態で入ったから、アイドリング!!!がアイドルの全てみたいな所があったけど、卒業して、他のアイドルさんの話を聞くと、「これは当たり前じゃなかったんだな」とか、いろいろ感じることがあるね。

 高橋:逆に、「アイドリング!!!に入ってきつかったな〜」って思うことは?

 石田:最初の1年くらいは、先輩と馴染めなかったし怖かったな〜って。今考えたら、なんでそんなに先輩を怖がってたんだろうって思うけど。1年くらい経って話せるようになった時にNEO期が入ってきて、先輩と後輩、お互いの気持ちが分かったなあ。

このニュースのフォト

  • (左から)石田佳蓮、高橋胡桃
  • (左から)高橋胡桃、石田佳蓮
  • 高橋胡桃
  • 石田佳蓮
  • (左から)石田佳蓮、高橋胡桃
  • (左から)石田佳蓮、高橋胡桃
  • 石田佳蓮
  • 石田佳蓮
  • 高橋胡桃
  • (左から)石田佳蓮、高橋胡桃
  • (左から)石田佳蓮、高橋胡桃
  • (左から)石田佳蓮、高橋胡桃