社会
芸能
ZAK THE QUEEN
スポーツ
経済
キレイと元気
ぴいぷる
映画
追跡
競馬
パチンコ
ギャル満載
ももいろ
昨日のTOP10
先週のTOP10
曜日別TOP10
TOP >> 芸能 >>
超ド迫力の「EW&F」日本公演ホントに最後!?


 70−80年代のディスコブームを牽引し、最近もテレビCMなどで人気のグループ「アース・ウィンド&ファイアー(EW&F)」が2年ぶりに来日。先週末、東京・日本武道館で日本公演をスタートさせた=写真。

 リーダー、モーリス・ホワイト(62)の年齢・体力的な問題から「最後の日本公演」とうたい、2日で約1万7000人のファンも“覚悟”。だが、2年前の公演で演奏中にふらついたりしたモーリスは、今回は疲れもみせず「セプテンバー」「レッツ・グルーブ」「ブギー・ワンダーランド」など7曲を熱唱。会場を駆け巡ったりジャンプしたり、「これが最後とは思えない」(40代女性)とため息がもれた。

 それも、40カ所以上の全米ツアーには参加せず「第2の故郷」という日本公演のために“温存”してのサービスか。

 モーリスの完全燃焼ステージは福岡、大阪、愛媛で続く。

ZAKZAK 2004/09/06

松たか子&宇多田ヒカル、ラジオで本音(09/06)
福澤アナ“日テレ斬る”座長公演でテレビ局内幕を(09/06)
人も動かす「ハウルの動く城」ベネチアで大入り満員(09/06)
超ド迫力の「EW&F」日本公演ホントに最後!?(09/06)
「立派な滑走路造って」…釈由美子・1日空港長(09/06)
中川家兄、復帰…体長不良は過労が原因(09/06)