社会
芸能
ZAK THE QUEEN
スポーツ
経済
キレイと元気
ぴいぷる
映画
追跡
競馬
パチンコ
ギャル満載
ももいろ
昨日のTOP10
先週のTOP10
曜日別TOP10
TOP >> 芸能 >>
黒澤「生きる」ハリウッド版リメーク
アジア映画ブーム加速の予感


 故黒澤明監督の傑作「生きる」(1952年、写真)を、米ハリウッド大手の映画製作会社「ドリーム・ワークス」がリメークすると、先ごろ報じられ話題になっている。

 故志村喬が演じた主人公には、ハリウッドを代表する俳優のトム・ハンクス(48)の起用が浮上しているという。監督は「イン・アメリカ/三つの小さな願い事」のジム・シェリダン。「生きる」は、がんで余命いくばくもない市役所の市民課長が残り少ない命を市民のための公園づくりに捧げる姿を描いた感動作。撮影はニューヨークで行われる予定だが、開始の時期などは明らかになってない。

 半世紀を経た黒澤映画のリメーク。アジア映画ブームをさらに加速させるか。

ZAKZAK 2004/09/13

黒澤「生きる」ハリウッド版リメーク(09/13)
すっぴん上戸彩、10代最後の写真集(09/13)
ガッツOK牧場…映画「ハルウララ」撮影で(09/13)
映画「ラストゴジラ」挿入曲にSUM41(09/13)
天花晴れて満開…遅咲きヒロイン藤澤恵麻(09/13)
40周年五木ひろし、ミニライブで新たな目標…(09/13)
3度目ウエディング衣装の内山理名「いつ着ても…」(09/13)