社会
芸能
ZAK THE QUEEN
スポーツ
経済
キレイと元気
ぴいぷる
映画
追跡
競馬
パチンコ
ギャル満載
ももいろ
昨日のTOP10
先週のTOP10
曜日別TOP10
TOP >> 芸能 >>
刀根麻理子デビュー20周年記念日に結婚
ヘア・メーク・アーティスト廣瀬浩志さんと

「プロポーズの言葉は特になかったけど、『ずっと探してたんだよ』と言われたことかな」と幸せいっぱいの刀根と廣瀬さん=東京・文京区のダイニング&ギャラリー「今人(いまじん)」)
「プロポーズの言葉は特になかったけど、『ずっと探してたんだよ』と言われたことかな」と幸せいっぱいの刀根と廣瀬さん=東京・文京区のダイニング&ギャラリー「今人(いまじん)」)
 美人ポップス歌手の刀根麻理子(44)=本名・刀根万里子=が結婚、入籍していたことが27日、分かった。お相手は、在宅介護サービスなどに熱心なヘア・メーク・アーティストの廣瀬浩志さん(44)。夕刊フジの取材に対し、刀根は「ものすごい感受性と感性を持った人」とノロケっぱなしだ。

 2人は先週末の25日午後、東京・文京区役所に婚姻届を提出。この日は、刀根のデビュー20周年という“記念の日”でもあった。婚姻届の「証人」欄には2人と親しい漫画家のちばてつやさん(65)、高井研一郎さん(67)がサインした。

 刀根は川崎市出身。OLなどを経て昭和59年、テレビアニメ「キャッツアイ」の主題歌「デリンジャー」でデビュー。ライブやテレビ・ラジオ出演のかたわら、骨髄バンク登録推進などボランティア活動にも熱心だった。

 廣瀬さんとの出会いは平成12年末、福祉関係の仕事をする知人が主催する忘年会の席だった。

 「仕事柄、一流の人を見ているじゃないですか。彼にも同じものを感じた。荒削りだけどえたいの知れない何か。これを磨いたら、2人にとっていい人生が待っている気がした」(刀根)という。

 廣瀬さんは上野の「テキヤ」稼業から美容師の世界に入り、天性のヘアカット技術のほか、会話の面白さや人柄で瞬く間に売れっ子になり、独立。5年には日本初の出張美容サービス「ラプンツェル本部」を立ち上げ、難病で寝たきりの女性や、事故のため体が不自由になり美容室に通えない人たちのために全国を駆け回ってきた。つい最近、出張美容で出会ったお客さんとの心の交流を綴った珠玉のエッセー「髪日和〜出張美容で髪も心も輝いて」(かもがわ出版)を上梓した。

 2人は3年前から刀根の母(74)とともに一緒に暮らしているが、この本の出版を機に正式に結婚を決意、廣瀬さんが婿養子に入った。

 刀根は「夫婦になる感じより親子になる感じかな。彼の感性は書くことが向いているので、上手に育てて将来、直木賞を取らせるのが夢なの。子供ですか? 彼が子供で本が孫みたいなものだけど、ほしいですね」と笑顔で話している。

ZAKZAK 2004/09/27

刀根麻理子デビュー20周年記念日に結婚(09/27)
本物?ホラー映画に霊…映画「感染」(09/27)
レノン射殺犯に復讐「仮釈放なら処刑」(09/27)
フジテレビF1中継テーマ曲がズラリ!(09/27)
ケビン・コスナー再婚…バッグデザイナーと(09/27)