社会
芸能
ZAK THE QUEEN
スポーツ
経済
キレイと元気
ぴいぷる
映画
追跡
競馬
パチンコ
ギャル満載
ももいろ
昨日のTOP10
先週のTOP10
曜日別TOP10
TOP >> 芸能 >>
「客席と一体!本当に楽しい」松平健(1)


 今年は「マツケンサンバII」が大ブレークしたけど、ここまで評判がいいとは思わなかったね。

 今、東京・新宿コマ劇場で時代劇にミュージカルを取り入れた舞台「暴れん坊将軍スペシャル 唄って踊って八百八町」(29日まで)に立っていて、もちろんフィナーレは「オーレッ!」とサンバで決めてます。みなさん喜んでくれてね…。

 最初は20年ほど前、「松健音頭」という名前だったんだ。振り付けも日舞の方で、今ほどノリはよくなかった。それが洋舞にしてからマッチするようになった。

 そう、だから初めのころは腰だって振ってなかったんですよ。ラメの金ピカの着物は最初からだけどね。ずっと見ている方には、エスカレートぶりも面白いんだろうね。最初はびっくりする人も最後には染まる。そういう楽しさがある。

 自分では長くやってることだけど、広く知られるようになったのは2年ほど前かな。ラジオの深夜放送で取り上げられて、受験生があの歌を聞くと眠くなくなるって評判になったんだって。今はステージでも、子供さんの運動会にも受験生にもピッタリなんて宣伝してるほど。ふふふ。


 舞台で歌と芝居をやり始めて23−24年、はじめのころのほうが過激だったよ。タキシード着て歌って、タップダンスも。お客さんのほうが引いてたな。それからちょっとおとなしくなったけど、今は、もう客席と一体になれて本当に楽しい。

 今年は芸能生活30年。故郷を出てから…もう35年だね。ここまでこれたのは、やっぱり人とのつながり、めぐり合わせ…そういう点でラッキーだったってことでしょう。

 16歳のとき、いきなり石原プロの門をたたいてダメだった。で、劇団フジってところに入った。そこに3年ほどいてさ、アルバイトしながらやってましたよ。切符も自分で売ったり、自腹切って買ったり。赤字ですよ。公演があると、仕事を休まないといけないから、そのたびに職探し。

 あのころは、特攻隊ものなんかで主役してたんですよ。20歳になるかならないかだったね。

 女性にモテたかって? そんな生活だからまじめだった。付き合うこともなかったなあ。

 ■まつだいら・けん 本名・鈴木末七。昭和28年11月28日、愛知県生まれ。高校中退後上京。劇団を経て故・勝新太郎さんに認められ、50年、ドラマ「座頭市」でデビュー。53年、主役に抜擢されたテレビ朝日「暴れん坊将軍」は25年の長寿番組に。

 平成2年に女優の大地真央と結婚も、昨年12月離婚。来年のNHK大河「義経」では弁慶役。身長178センチ。

ZAKZAK 2004/10/16

キムタク大迷惑、大麻美容師の評判…芸能界波及か(10/16)
“色”を感じて!大人のビキニ姿…安倍麻美(10/16)
自ら「ニュースプラス1」…日本テレビ社員警官殴る(10/16)
追っかけ隊…田代まさし逮捕前にAV借りていた!(10/16)
魔法のほうき折れた!?ハリポタ神話崩壊(10/16)
映画かついで“巡業”中…哀川翔異色キャンペーン(10/16)
「冬ソナ主題歌」無断使用と第一興商を提訴(10/16)
勘九郎さんらに菊池寛賞…平成中村座(10/16)
「客席と一体!本当に楽しい」松平健(1)(10/16)
“恩師”勝新太郎「タイプ違うから盗め」松平健(2)(10/16)
勝先生が「主役以外やるな」と…松平健(3)(10/16)
やっと大人の男を演じられる…松平健(4)(10/16)
恐怖を継続させ締まったドラマに「予言」(10/16)