社会
芸能
ZAK THE QUEEN
スポーツ
経済
キレイと元気
ぴいぷる
映画
追跡
競馬
パチンコ
ギャル満載
ももいろ
昨日のTOP10
先週のTOP10
曜日別TOP10
TOP >> 芸能 >>
紅白辞退18年ぶり…なっち盗作問題で自粛
ユニットは「後浦」で

安倍なつみ(中央)
 歌手、安倍なつみ(23)=写真中央=がエッセー集などで発表していた詩が盗作だったことがわかり、大みそかのNHK「紅白」を辞退、来年1月末までの芸能活動を自粛することになった。1日、所属事務所が発表した。紅白辞退は昭和61年に北島三郎(68)が暴力団の新年会出席で辞退して以来18年ぶり。

 安倍は後藤真希(19)、松浦亜弥(18)とのユニット「後浦(のちうら)なつみ」として紅白に出演予定だったが、安倍を除く2人で出演する。

 安倍の盗作は、小室哲哉、aikoらアーティストの歌詞、相田みつをの詩まで幅広く、インターネットの掲示板などで指摘されていた。

ZAKZAK 2004/12/02

紅白辞退18年ぶり…なっち盗作問題で自粛(12/02)
エビジョンイル余波、受信料支払い拒否6万6千人(12/02)
6局女子アナ、キャラバン“出勤”(12/02)
ヨン様か船越か…話題二分で“帝王人気”改めて実感(12/02)
トム・ハンクス主演で「ダ・ヴィンチ・コード」映画化(12/02)
小説初!サウンドトラック…浅田次郎「霧笛荘夜話」(12/02)