社会
芸能
ZAK THE QUEEN
スポーツ
経済
キレイと元気
ぴいぷる
映画
追跡
競馬
パチンコ
ギャル満載
ももいろ
昨日のTOP10
先週のTOP10
曜日別TOP10
TOP >> 芸能 >>
フジ11年ぶり3冠王…連ドラ、バラエティー好調
テレ朝話題ドラマで32年ぶり3位

 フジテレビが、昨年の年間視聴率(関東地区、ビデオリサーチ調べ)でゴールデン、プライム、全日の3つの時間帯すべてでトップを獲得、11年ぶりに「3冠王」を達成した。視聴率はそれぞれ13.8%、14.2%、9.4%。

 「白い巨塔」「プライド」などの連ドラ、「トリビアの泉」などバラエティー番組も好調。10年連続3冠王だった日本テレビは巨人戦ナイターの視聴率が史上最低レベルに落ち込んだことが影響し、2位に陥落した。

 一方、秋以降、「黒革の手帖」などのドラマやバラエティー、情報番組も好調だったテレビ朝日が全日7.5%で同時間帯でTBSと並び、32年ぶりに民放3位に浮上。5位のテレビ東京も、ゴールデンで8.3%と健闘し、独自路線の着実な定着を裏付けた。

ZAKZAK 2005/01/05

フジ11年ぶり3冠王…連ドラ、バラエティー好調(01/05)
レオ様&ヨン様、支援の輪…インド洋大津波(01/05)
マツケンはイチバンだ…白組最高視聴率45.6%(01/05)
小林幸子“封印”豪華衣装をお披露目へ(01/05)
金原亭伯楽が落語協会痛烈批判、志ん朝の死きっかけ(01/05)
ハウルの動く城、観客1千万人突破(01/05)