社会
芸能
ZAK THE QUEEN
スポーツ
経済
キレイと元気
ぴいぷる
映画
追跡
競馬
パチンコ
ギャル満載
ももいろ
昨日のTOP10
先週のTOP10
曜日別TOP10
TOP >> 芸能 >>
「ゴヤ」テーマの舞踊…小松原庸子東京公演

 日本のスペイン舞踊の第一人者である小松原庸子が、自身の舞踊団創立35年記念公演のひとつとして、スペインを代表する画家、ゴヤの作品に材を取った舞台「ゴヤ−光と影−」を3月5−6日、東京・ル テアトル銀座で公演する。83年度の文化庁芸術祭対象に輝き、本場スペインでも絶賛された作品で、約20年ぶりの東京公演となる。

 「着衣のマハ」などで知られるゴヤ(1746−1828年)は、宮廷画家として活躍したが、晩年はフランスに亡命するなど波瀾の人生を送った。

 構成・演出も手がける小松原は、「現代に、未来に生き続けるゴヤの洞察力に学びたいと考え、作品に仕上げました。80歳を過ぎても、“それでも学ぶ”という姿勢でいた人で、私たちの芸術の想像にも刺激を受けます」と話している。

 また、1部のゴヤに続き、2部は「セビージャの中庭」と題して、舞踊団のトップダンサーとスペインから招いた男性ダンサー、歌手、ギタリストがその技を競い合う。

 問い合わせはソル・デ・エスパーニャTEL03・3314・2568。

ZAKZAK 2005/02/12

ジブリ独立、徳間書店から分離へ…「ハウル」で動く(02/12)
欽ちゃんのど〜んと入ってみよう…閑古鳥温泉“救済”(02/12)
くのいチチ見参!!お色気忍法で倒された〜い(02/12)
「セールスマンの死」米劇作家A・ミラー氏死去(02/12)
安倍なつみ復帰会見も“怖さ”より“意欲”(02/12)
「ゴヤ」テーマの舞踊…小松原庸子東京公演(02/12)
サラ・ブライトマン東京でディナーショー(02/12)
ほろ苦くさっぱりした余韻「ビフォア・サンセット」(02/12)
樹里咲穂、9月退団…ダイナミックなダンス(02/12)
元F1右京、客員教授に…交通機械工学科で講義(02/12)
元ギリギリガールズ・もちづきる美「幸せ披露宴」 (02/12)
艶っぽ〜い!麻生久美子CMでりんごをガブリ!(02/12)
“ウソ”は息子に似てるかな…ひとりごと陣内孝則(1)(02/12)
監督やり役者のすごさ分かった…ひとりごと陣内孝則(2)(02/12)
芝居は最初おもしろくなかった…ひとりごと陣内孝則(3)(02/12)