社会
芸能
ZAK THE QUEEN
スポーツ
経済
キレイと元気
ぴいぷる
映画
追跡
競馬
パチンコ
ギャル満載
ももいろ
昨日のTOP10
先週のTOP10
曜日別TOP10
TOP >> 芸能 >>
神崎愛、履きかえても二足のわらじ…今、&ソプラノ

神崎愛
 無名塾(仲代達矢主宰)出身の女優で映画やドラマで活躍後、フルートを中心とした演奏活動に軸足を移しているのが神崎愛(50)=写真。女優と音楽−二足のワラジを履いていたが、最近はどうしてるのか。

 ジャズボーカルなど常に新しいことに挑戦してきたが最近、ソプラノを始めた。4月16日に東京・紀尾井ホールでスマトラ沖地震・津波災害復興支援コンサートを開くが、そこでフルート演奏と自身のソプラノを聞かせる。

 チェコ大使などを歴任した外交評論家の宮本信生氏(67)と平成12年に電撃的に結婚。その夫の一言につき動かされて、今回の企画が実現した。

 「1年前に主人が『僕が死んだら(チェコ出身の作曲家ドボルザークが作った)ルナを歌ってほしい』と 。これはやらなければ! と、昨年6月からソプラノの特訓を始めたんです」

 中学時代にフルートを始め、青山学院高等部から東京芸術大学に進学。美人ゆえ学生時代はさぞモテただろう…。

 「そんなことはありませんわ」とさらり。その表情がかわいらしい。

 学生時代、NHK教育のフルート教室に出演中、「仲代さんに女優の卵と間違えられ、局の食堂でスカウトされたんです」。そしてオイディプス王の妃でデビューしたが、7年後に「一つの所にいつまでもいると甘えてしまう」と無名塾を“卒業”。その後、松竹所属でテレビや舞台で時代劇を中心に活躍した。

 日のあたるところを歩んできたように見えるが、今は個人事務所ゆえ、マスコミにも自分で電話をかけてプロモーションし、会場交渉も夫との二人三脚。

 一方で、出演映画「大人の学校」(西垣義春監督)が、全国約100を超える都市で公開中だ。

 「私の場合、二つやってた方が相乗効果が出るみたい。最近はデザイナー兼コメンテーターみたいに二つの肩書を持つ人も増えていて心強い。主人も以前外交官と博士の二つの顔を持ってましたから(笑)」

 次は何に挑戦するか楽しみな人だ。

 ■コンサートの問い合わせはオフィス愛アートTEL03・3533・7515。

ZAKZAK 2005/03/31

ともかく…バーレーン戦瞬間最高視聴率53.7%(03/31)
Shall we…どもども!?草刈民代にギア花束(03/31)
出版記念でお別れの会…中尊寺ゆつこさん(03/31)
上戸が大統領?…「オロナミンC」新CM (03/31)
路上ライブ1000回達成…川嶋あい、充実! (03/31)
森進一入院、アルバム制作で疲労気味…(03/31)
映画団体が2000万円寄付…スマトラ沖地震(03/31)
“家出”昌子イメージとダメージ…再デビュー成算は?(03/31)
“同時”にぷるるん…華彩なな、こぼれるGカップ(03/31)
神崎愛、履きかえても二足のわらじ…今、&ソプラノ(03/31)
殿堂に入れて!「マリオ」がファンらと陳情(03/31)
バーレーン戦、平均視聴率は40.5%(03/31)