社会
芸能
ZAK THE QUEEN
スポーツ
経済
キレイと元気
ぴいぷる
映画
追跡
競馬
パチンコ
ギャル満載
ももいろ
昨日のTOP10
先週のTOP10
曜日別TOP10
TOP >> 芸能 >>
映画「ゴジラ」テーマ作曲の伊福部昭さん死去

90歳の誕生日にゴジラから花束を受け取った伊服部さん=2004年5月31日
90歳の誕生日にゴジラから花束を受け取った伊服部さん=2004年5月31日
 映画「ゴジラ」の音楽で知られる日本作曲界の重鎮、伊福部昭さん(いふくべ・あきら、元東京音楽大学学長)が8日午後10時23分、多臓器不全のため東京都目黒区の病院で死去した。91歳。

 北海道釧路市生まれ。北大農学部時代に独学で作曲を学び、21歳の時に「日本狂詩曲」がチェレプニン賞を受賞、一躍国際舞台に躍り出た。卒業後は北海道で森林事務所勤務などをしながら、作曲を続け、「土俗的三連画」などの作品を発表。戦後、東京音楽学校(現東京芸術大学)講師に就任した。

 「寄せ集めの文化では実を結ばない」が持論。雄大で日本やアジアの風土を色濃く感じさせる作風が特徴で、1947年の「銀嶺の果て」を機に映画音楽でも活躍。中でも、54年の「ゴジラ」では、律動感と重量感のある曲でゴジラのイメージを見事に表し、その後も同シリーズの多くを担当した他、「ビルマの竪琴」「お吟さま」など、作った映画音楽は300を超える。2003年、文化功労者。

ZAKZAK 2006/02/09

チノパン挙式に小泉首相も出席…4・1豪華に(02/09)
川幡由佳が妊娠「ビックリした」…HPで明かす(02/09)
元ギリギリ原田里香まもなく入籍、5月出産予定(02/09)
さとう珠緒が隊長「マナーの悪い人は許せません」(02/09)
日テレ、光文社和解…二つの記事のうち一つについて(02/09)
“韓流”連日の“一人デモ”に続き、今度は団体デモ(02/09)
映画「ゴジラ」テーマ作曲の伊福部昭さん死去(02/09)
星野哲郎の半生を舞台化…主演は渡辺裕之(02/09)
高松市長が日テレに抗議文…「偏見に満ちた番組」(02/09)
「肩に乗っているものの方が重い」と大賞の井筒監督(02/09)
PUFFYが英会話本出版…「例文がおもしろいよ」(02/09)
保田圭はモテモテ役、サトエリはフラレてやけに(02/09)
ZAKZAKトップへ