社会
芸能
ZAK THE QUEEN
スポーツ
経済
キレイと元気
ぴいぷる
映画
追跡
競馬
パチンコ
ギャル満載
ももいろ
昨日のTOP10
先週のTOP10
曜日別TOP10
TOP >> 芸能 >>
48歳ヌード厳しいソロバン…安達祐実ママ写真集
「目標6万部」だが

安達祐の母、有里さん  先に、ヘアヌード写真集「Sweet Goddess」でゴージャスな肢体を披露した叶美香(38)に続き、女優、安達祐実(24)のママ安達有里さん(48)が29日、「Myself」(バウハウス、2940円)を発売。身長151センチ、B81・W58・H85の小柄な身体と安達母娘の真骨頂“ロリフェース”にヘアまでつけば、熟女マニアにはヒットする!?

 祐実が12日に長女を出産したばかりというタイミングでの発売。伊豆の温泉旅館を舞台に、火照った湯上がりはもちろん、バストトップから“ヘア”まで、じっくり堪能できる内容とか。

 会見で有里さんは「だんだん脱いでいく着物のシーンがお気に入り。身体に自信はないけどできるだけ買って」とPR=写真。“脱ぐ”きっかけについては「娘が結婚して一段落ついたから何かやってみたくなった」と話したが、稼ぎ頭の娘を奪われた経済的不安や「おばあちゃんと呼ばないで」−そんな“女”の意地があったのではとの声も。

 さて、気になるギャラだが「100万−200万円の相場の範囲内」と関係者。また、発売2週で12万部を突破した叶美香に続けと「目標は6万部。2−3万部は固い」と版元は強気だ。

 しかし、業界に詳しいコラムニストの井狩春男氏は「熟女ヘアヌードは、被写体の人気や作品内容が鍵。有里の人気度では、内容が良くても1万部も厳しい」と見る。熟女ヌードといえば、小柳ルミ子、松坂慶子、秋吉久美子らが話題を呼んだが、この顔ぶれでも数字はサッパリだった。

 「全盛期の90年代半ばなら話は別だが、“ヘア”慣れしたこのご時世、買わせるには叶姉妹クラスでないと難しい」(井狩氏)。

 本人はこれを機に歌に本にと本格芸能界デビューをもくろむが、写真集がコケれば、娘・祐実にも影響が出そう…。

ZAKZAK 2006/04/21

井戸田潤、元カノと密会バレた…ホテルで世間話?(04/21)
48歳ヌード厳しいソロバン…安達祐実ママ写真集(04/21)
夏川純、招き猫コスプレで「ハッスル、ハッスル」(04/21)
TBSでも“健康被害”違反映像…健康器具紹介で(04/21)
着服めぐるゴタゴタ…NHK受信料支払い義務化見送り(04/21)
坂下千里子30歳誕生日「ウドさんのお祝いと兼ねて」(04/21)
TOKIOが10年連続登場…フマキラー蚊取りCM(04/21)
北野武監督にイタリアのガリレオ2000賞文化特別賞(04/21)
「着うた」のランキングも…オリコンと調査会社共同(04/21)
【シネナビ】巧みCGとユーモア…アイスエイジ2(04/21)
ZAKZAKトップへ