社会
芸能
スポーツ
経済
ぴいぷる
ひとりごと
映画
追跡
競馬
パチンコ
ギャル満載
ももいろ
昨日のTOP10
先週のTOP10
曜日別TOP10
TOP >> 芸能 >>
  • 産経新聞グループのサイト
  • iza
  • Sankei Web
  • サンスポ
  • FujiSankei Business i.
放送行政は独立公的委で…民主党「将来ビジョン」

 通信と放送の融合をめぐり、民主党がまとめた「将来ビジョン」の中間報告が11日、明らかになった。

 竹中平蔵総務相の「通信・放送の在り方に関する懇談会」がNHK改革を柱とした報告書を出したのに対抗して策定。現在、総務省が所管する電波・放送行政について「国家権力を監視すべき放送(メディア)を、国家権力そのものが監督する矛盾を解消」する必要があるとして、同省から切り離し、新設する独立の公的委員会が担うと打ち出したのが特徴だ。

 NHKに関しては、公共放送の政治からの独立性を担保するために「政治家との接触を公表するなど情報公開の徹底も検討すべきだ」と提案した。

 NHKの受信料制度は「公共放送を守るための特殊な負担金」と位置付け、「拙速に放棄すべきではない」と強調。受信料不払いの罰則導入問題は「NHKの対応を見守り、(不払いの)改善状況を見極めた上で導入の是非を検討する」とした。

 竹中氏の懇談会報告書は、NHKの3波あるBS(衛星放送)のうち2波とFMラジオの計3波を2011年までに削減することを提言したが、民主党の中間報告は「各チャンネルの位置付けを再度明確にし、受信料の抑制に資するか見極めた上で、放送波の削減を検討すべきだ」と明記するにとどまっている。

 超高速通信が可能なブロードバンドの普及で地域間格差が生じないよう、民間では採算がとれない地域では「国や自治体の関与は不可欠」と指摘、インフラ整備での官民協力の仕組みづくりも掲げた。

ZAKZAK 2006/06/12

マツケン歌って踊って「日本代表が勝つ」(06/12)
「たまにお笑いをする映画監督」ゴリ、初作品で受賞(06/12)
「ケツカッチンに火がついた」イベントで本当に煙…(06/12)
演劇集団円の俳優、内埜則之さんバイク事故で死亡(06/12)
黒柳徹子さん同行取材してた朝日記者ら4人重軽傷(06/12)
ユンナ感激!ミニライブ&初握手会にファン500人(06/12)
コジマCM曲の琉球チムドン楽団がライブ(06/12)
ジュゼッペ・サッバティーニ来日ソロ公演へ(06/12)
B・シャンド氏死去…カミラ夫人父、一貫して交際支援(06/12)
神野美伽、ドイツへ届け!京都駅での新曲発表で熱唱(06/12)
森雄介“歌手”デビュー、W杯代表ユニホームで登場(06/12)
日中が共同で“漫研”…北京電影学院に発足(06/12)
放送行政は独立公的委で…民主党「将来ビジョン」(06/12)
ZAKZAKトップへ