社会
芸能
スポーツ
経済
ぴいぷる
ひとりごと
映画
追跡
競馬
パチンコ
ギャル満載
ももいろ
昨日のTOP10
先週のTOP10
曜日別TOP10
TOP >> 芸能 >>
  • 産経新聞グループのサイト
  • iza
  • Sankei Web
  • サンスポ
  • FujiSankei Business i.
松本伊代&早見優の母校訪問、ナゼかお蔵入り

ママドルとして活躍中の松本伊代(左)と早見優
ママドルとして活躍中の松本伊代(左)と早見優
 TBS系のバラエティー番組「答えて! メロス」(水曜午後7時24分)をめぐり、テレビ誌などで予告されていた第2回(皇室特番の都合で9日午後3時30分に移行)の一部内容がオンエア直前になって変更された。芸能人を多く輩出する東京・堀越高校のOGの松本伊代(41)と早見優(40)が母校を訪れるシーンをカットしたという。何があったのか。

 番組を制作した大阪・毎日放送によると、6日放送分の収録は先月、堀越のほか、1980年代後半に芸能人のたまり場になっていた東京・六本木のレストラン「マンディ」、松本と早見がアイドル時代にレッスンに励んだスタジオで行われたという。

 だが、堀越での撮影をめぐり、実は、局側と学校側の間では、こんなやりとりがあった。堀越の広報担当者が語る。

 「昼間に簡単な撮影を行うということでこちらも使用を許可したが、途中で『夜間に校舎内でブラスバンドの演奏をやらせてほしい』などとテレビ局側の要望が次第にエスカレートした。周辺住民への迷惑を考え、夜間での撮影やバンド演奏はお断りしました」

 結局、撮影は日中に校門前や教室内で行われ、松本と早見は思い出話に花を咲かせたという。が、学校でのシーンはすべてカットすることがオンエア直前に決まった。

 番組の宣伝担当者は「枠が30分ということもあり、レストランとスタジオのシーンだけで十分と編集段階で判断した」と理由を説明する。

 制約を受けた学校ロケはやはりインパクトに欠けたのか。番組では、2人にゆかりの深い「ザ・ベストテン」や「8時だヨ! 全員集合」の懐かしい雰囲気が再現されるというが、40代のおじさん記者は、貴重な母校訪問シーンが見たかった…。

ZAKZAK 2006/09/06

獅童ビクビク始動…2カ月ぶり公の場で謝罪(09/06)
キアヌ・リーブス&サンドラ・ブロック“久々の恋”(09/06)
国分太一「覚えておく」関ジャニ∞と“ほぼ初共演”(09/06)
W・ニンジャ氏死去…マドンナ振り付けにも影響与える(09/06)
ホスト8人で結成、目標「オリコン1位と東京ドーム公演」(09/06)
小泉首相、息子に「米倉涼子とキスできていいな」(09/06)
松下奈緒、幻想的コスチュームで「お姫様気分」(09/06)
8月昇格したばかり…宙組男役トップ貴城けい退団へ(09/06)
落語“輸出”にNPO法人…小春団治「国際落語振興会」(09/06)
A・バルナイ氏死去…米ソプラノ歌手、88歳(09/06)
松本伊代&早見優の母校訪問、ナゼかお蔵入り(09/06)
ご出産第一報は日本テレビ…各局、特別報道番組(09/06)
さんま、黒木瞳に心酔するワケ−一緒に飲みたい上司(09/06)
おぎやはぎの矢作、サラリーマンだけど何か?(09/06)
夢はアイドルか女優…ひとりごと山崎静代(1)(09/06)
氷川きよし、谷亮子…9月6日生まれの有名人は(09/06)
空手で鍛えたスレンダーボディーに初水着…悠城早矢(09/06)
制コレ05グランプリ寺田有希「99%」見せちゃう!(09/06)
ZAKZAKトップへ