社会
芸能
スポーツ
経済
ぴいぷる
ひとりごと
映画
追跡
競馬
パチンコ
ギャル満載
ももいろ
昨日のTOP10
先週のTOP10
曜日別TOP10
TOP >> 芸能 >>
  • 産経新聞グループのサイト
  • iza
  • Sankei Web
  • サンスポ
  • FujiSankei Business i.
ノーベル文学賞、村上春樹氏が栄誉なるか!?

村上春樹氏  12日午後1時(日本時間午後8時)、スウェーデンで発表されるノーベル文学賞。村上春樹氏(57)=写真=に日本人作家では3人目となる栄誉の期待が集まる。

 代表作「ノルウェイの森」が国内で450万部のベストセラーとなり、数多くの作品が30か国語以上に翻訳されるなど、世界的な作家となっている村上氏。これまでも受賞の噂はあったが、今年3月にチェコの文学賞「フランツ・カフカ賞」の受賞が決まり、一躍有力候補となった。

 というのもカフカ賞の04、05年の受賞者が、いずれも同じ年のノーベル文学賞を獲得しているため。いわば前哨戦を制した村上氏について、地元紙は「(授賞地である)スウェーデン行きの航空券を手配しなければいけないだろう」と報じた。

 英国の世界最大規模のブックメーカー「ラドロークス」は先月末、ノーベル文学賞受賞者を予想するオッズ(賭け率)を公表し、村上氏を34倍としたが、12日には全体の6位にあたる9倍にまで上昇した。

 文芸評論家の金田浩一呂氏は「世界中で若い世代の代弁者として人気が高く、翻訳度からいっても日本の作家ではノーベル賞に一番近い。受賞しても不思議はない」と話している。68年の故川端康成氏、94年の大江健三郎氏に続き、戦後生まれの作家では初めての快挙となるか。

ZAKZAK 2006/10/12

海老蔵&サトエリ“熱々”もんじゃデート発覚(10/12)
ノーベル文学賞、村上春樹氏が栄誉なるか!?(10/12)
韓国人気歌手ピ、日米など進出目指しワールドツアー(10/12)
韓ドラ「美しき日々」テーマ歌うZero、熱唱!(10/12)
立川こしらが器用さ生かし朝のラジオ番組に大抜擢(10/12)
「もうどうもない」桂米朝、ラジオ生放送で復帰(10/12)
光浦靖子、高橋克典、観月ありさ…興毅、政界の黄門も(10/12)
CS放送などから9100曲CATV使用差し止め確定(10/12)
「フラワーショウ」華ばらさん死去…相方サカイCM(10/12)
インプレス「山と渓谷社」を買収…ネット配信開始へ(10/12)
粟谷菊生さん死去…海外公演、テレビで能楽普及努める(10/12)
ZAKZAKトップへ