社会
芸能
スポーツ
経済
ぴいぷる
ひとりごと
映画
追跡
競馬
パチンコ
ギャル満載
ももいろ
昨日のTOP10
先週のTOP10
曜日別TOP10
TOP >> 芸能 >>
  • 産経新聞グループのサイト
  • iza
  • Sankei Web
  • サンスポ
  • FujiSankei Business i.
進藤晶子アナ妊娠3カ月“波乱”の8年乗り越えて…
深堀ナイスショット 今季未勝利、秋には高額賞金ゲットだ

進藤アナ  深堀、“ホールインワン”!! プロゴルファー・深堀圭一郎(38)の夫人でフリーアナウンサーの進藤晶子(35)=写真=が妊娠3カ月のおめでたであることが明らかになった。

 8年に及ぶ交際期間の末、今年2月にゴールイン。イケメン男子プロゴルファーと元TBSの美人局アナの永い永い春の成就は2人の仲をよく知る周囲をホッとさせたものだ。というのも、「サバサバとした性格で男勝り。家事は苦手」(マスコミ関係者)という奔放な進藤にほれた弱みの深堀が終始振り回されていたという経緯もあるからだ。

 ゴルフ雑誌の対談で知り合い、交際をスタートさせたころから深堀は進藤を「すてきな方。頭の回転も速いし、裏表がない。地に足をつけてしっかり自分の道を歩んでいるところがすてきです」とメロメロ。海外遠征の度に進藤のために高価なアクセサリーを買うなどマメにプレゼントしていた。

晶子夫人(右上)のおめでたが発覚した深堀。ゴルフでも“ホールインワン”を見せるか
晶子夫人(右上)のおめでたが発覚した深堀。ゴルフでも“ホールインワン”を見せるか
 交際中には2度の破局を乗り越えたが、その間には、進藤が週刊誌に「表参道デート」をキャッチされたり、結婚1年前の昨年2月には松嶋菜々子の実兄と結婚という誤報で世間を騒がせたりなど、人気者ゆえの災難に見舞われることもあり、普通ならそのまま心が離れてしまってもおかしくない状況もあった。それでも、「(進藤を)好きで好きでしょうがない」という深堀のいちずな思いが実を結んだ。

 進藤もその思いに応え、深堀夫人となった今は内助の功を発揮。仕事の合間を縫っては試合会場に駆けつけ、深堀が契約するナイキのバイザーをかぶって見守る初々しい新妻姿が頻繁に見られた。また、7月の全英オープンにはトランク2つ分の日本食を持ち込んで食事を作るなど深堀を献身的にサポート。初日の2位発進もまさにその内助の功のたまものとみられ第一子の妊娠時期もそのころと重なりそうだ。

 新人のころは深夜番組の「ランク王国」でパジャマやセーラームーンなどのコスプレ姿を披露するなど元祖萌え系キャラで人気を博した進藤。現在はTBS系の経済バラエティー「がっちりマンデー!!」(日曜午前7時半)にレギュラー出演しており今でも根強い人気を誇るが、ファンが気になるのは今後の活動について。

 所属事務所では、「現在担当者が不在のためお答えできない」と話しているが、めいっ子2人をかわいがる子ども好きの深堀にとっては何よりの知らせ。今季未勝利だが、秋の高額賞金大会で勝って慶事に花を添えたいところだ。

■izaでブログを書く

【関連記事】
愛妻に見守られ深堀2位タイ発進…全英オープン(7/21)
元TBS進藤アナ、プロゴルファーの深堀と結婚(2/10)
進藤アナ結婚報道大波紋! 事務所「まったくの誤報」(2005/2/21)

ZAKZAK 2006/10/28

ZAKZAKトップへ