社会
芸能
スポーツ
経済
ぴいぷる
ひとりごと
映画
追跡
競馬
パチンコ
ギャル満載
ももいろ
昨日のTOP10
先週のTOP10
曜日別TOP10
「イザバー」ダウンロード
TOP >> 芸能 >>
  • 産経新聞グループのサイト
  • iza
  • Sankei Web
  • サンスポ
  • FujiSankei Business i.
円楽、引き際の美学…「芝浜」不出来で高座を引退
「ろれつ回らず恥かきたくない」

滋味深い円楽落語は、これで見納めか…
滋味深い円楽落語は、これで見納めか…
 「2割5分や3割ではダメ。10割じゃないと」−。落語家の三遊亭円楽(74)が25日、東京・国立演芸場で、「芝浜」を演じたが、満足な出来ではないと、引退宣言した。政治、会社経営、スポーツ…最近にはない「男の引き際の美学」が光った。

 この日の高座を前に円楽は覚悟を決めていた。中堅落語家が明かす。

 「師匠は脳梗塞から復帰して初の本格的な高座となった1月23日の『にっかん飛切落語会』(東京・イイノホール)でも『芝浜』を演じ、終わった後に、『これじゃダメ』とリベンジにかけていた。1日3時間の稽古を続けてきたんです」

 満を持しての国立演芸場。再びの「芝浜」に会場は拍手喝采だったが、終演後の会見で円楽は険しい表情に。

 「ろれつが回らない。出て、すぐ引っ込んじゃおうかなって思う。2、3分でそういう気持ちになってしまうなんて、ダメですね」

 2005年10月に脳梗塞で倒れて以来、リハビリを続けた。加えて、約20年の間、週3回の人工透析、それに入れ歯の不具合も。

 「小さくても通る声でやらなくてはならない場面でも、大きな声になってしまう。弁解するのは心が弱い証拠ですから。だから、もう、ダメですね。こんな調子で恥をかきたくないですから…」

 こう語ったが、後輩の落語家からは、「なんとか引退を撤回してほしい」と切望する声があがっている。

ZAKZAK 2007/02/26

渡辺謙残念! 「硫黄島からの手紙」作品賞逃す(02/26)
地元紙は称賛も…菊地凛子「助演女優賞」受賞逃す(02/26)
注目されたが…辻一弘氏「メーキャップ部門」受賞逃す(02/26)
150万円のDXブースカ「涙をのんで供出しました」(02/26)
叶姉妹弁護士の辣腕ぶり…花田勝氏にサッチーも担当(02/26)
浜口京子シンデレラに…でも足元はリングシューズ!?(02/26)
プリンプリンな上、むっちり…杉山めぐみ(02/26)
【芸能ニュース舞台裏】叶姉妹ヤラセ否定も“会見芸”見せ(02/26)
【芸能ニュース舞台裏】挙式後も、紀香から目が離せない(02/26)
【芸能ニュース舞台裏】また…モメ事は森進一の体質!?(02/26)
【芸能ニュース舞台裏】“真理子映画”安っぽさ否めず(02/26)
首相が30年以上守る1人区、元人気キャスターが対抗馬(02/26)
A・ビオラ氏死去…Gファーザーのテーマのマンドリン(02/26)
【シネナビ】「叫(さけび)」(02/26)
【シネナビ】「素敵な夜、ボクにください」(02/26)

“女性問題”はそのまんま?東…女性2人お泊まり(02/26)
石原さとみ、戸田恵梨香、加藤ローサ、香里奈らズラリ(02/26)
円楽、引き際の美学…「芝浜」不出来で高座を引退(02/26)
アカデミー“前夜祭”最悪賞にまたアノ映画の続編…(02/26)
日本デビュー、ジョンフン「みなさんがいるから頑張れた」(02/26)
木村祐一「犯罪者になり得るので気をつけないと…」(02/26)
田口トモロヲ「ボクは一切、ヤっていません」(02/26)
浅尾美和“待望”DVDでイベント「女性に見てほしい」(02/26)
瞬く間に売り切れ、オリラジ“会見中止”の武勇伝!(02/26)
長崎市PRで“皇帝”に…美川憲一「ちょっと地味だわ」(02/26)
激似だった?物まねタレント…偽財務相に外相、本音ポロリ(02/26)
チャンバラトリオのお仕置き道具は?大阪で「笑検」(02/26)

ZAKZAKトップへ