社会
芸能
スポーツ
経済
ぴいぷる
ひとりごと
映画
追跡
競馬
パチンコ
ギャル満載
ももいろ
昨日のTOP10
先週のTOP10
曜日別TOP10
「イザバー」ダウンロード
TOP >> 芸能 >>
  • 産経新聞グループのサイト
  • iza
  • Sankei Web
  • サンスポ
  • FujiSankei Business i.
華原朋美追放必至…その見捨てられた本当のワケ
プロダクションにもコンプライアンスの波

朋ちゃんスマイルはもう見られないのか
朋ちゃんスマイルはもう見られないのか
 薬物依存などで、レギュラー番組に穴をあけ、先週末、ついに所属事務所をクビになった歌手、華原朋美(32)。ファンクラブの解散も早々に決まるなど、芸能界追放は必至だが、その背景には、プロダクションを覆うコンプライアンス(法令順守)の波がある。

 華原の公式ファンクラブ「Pretty Eye」は2日までに解散を決めた。約2000人の会員へ事情説明を兼ねたわび状がすでに郵送され、会費は日割り計算などで返還されるという。

 非情なようだが、やむをえない事情を中堅プロダクションの幹部がこう明かす。

 「華原が所属していたプロダクション尾木の尾木徹社長は、もともと人情に厚い人。華原が紅白歌合戦に出場できるように尽力するなど、陰に日向に支えてきた。だが、これが限界だ。今のところ華原の薬物依存には、違法行為は確認されていないが、万一、違法ドラッグなどの常用があれば、所属事務所も火の粉をかぶることになる」

 また、事務所社長の微妙な立場について、業界紙記者が解説する。

 「尾木社長は、芸能界でもっとも力のある日本音楽事業者協会(音事協)の会長に就任したばかり。最近、音事協では、肖像権や著作権を守るキャンペーンを率先していて、タレントを徹底して守る半面、タレント側にも以前にも増してモラルが求められるようになってきた。協会加盟社の上場も増え、コンプライアンスは避けて通れなくなっているのです」

 今年に入って、芸能界では、女性タレントの引退や契約解除が相次いでいる。飯島愛(34)に始まって、加護亜依(19)、奥菜恵(27)…。

 理由はさまざまだが、芸能界でも「はみ出した生き方」が許されない風潮になっているようだ。 

【関連記事】
華原朋美追放必至…その見捨てられた本当のワケ(2007/07/02)
「制御不能」朋ちゃん奇行続出、事務所が解雇通告(2007/06/30)
【芸能ニュース舞台裏】華原朋美は復帰への地ならし (2007/05/14)
華原朋美、ストレスで睡眠薬服用…ミュージカル降板 (2007/05/09)
朋ちゃん、指輪キラリ…誰から?に「ウフフフ」 (2006/04/12)

ZAKZAK 2007/07/02

芸能情報専門の携帯サイト「芸能サンスポ」オープン!
檀れいは今が熟れどき…発泡酒CMの人妻役で話題(07/02)
羽賀研二「おれには組織もついてる」甘言と恫喝人生(07/02)
G戦視聴率下げ止まらず…6月平均9.0%に(07/02)
西田麻衣、18歳Fカップは「まだまだ成長中です」(07/02)
被害男性には375万円しか残らず−羽賀研二恐喝事件(07/02)
【芸能ニュース舞台裏】軍隊式ダイエット入隊続出も…(07/02)
【芸能ニュース舞台裏】デューク更家の気の毒イベント(07/02)
【芸能ニュース舞台裏】朝ズバッ!みの夏休みの痛手(07/02)
【芸能ニュース舞台裏】三原じゅん子にブーイング(07/02)
石坂浩二、声優に初挑戦…ポケモン観て「泣いた」(07/02)
五木ひろし「あいつが喜んでくれるショーにしたい」(07/02)
元バスガイドのグラドル、映見内咲が自分自身を案内?(07/02)
イッセー尾形出演作も監督した台湾の映画監督が死去(07/02)
【シネナビ】「100万ドルのホームランボール」(07/02)
【シネナビ】「ボルベール〈帰郷〉」(07/02)
【映画ナビ】「エマニュエルの贈りもの」(07/02)
【本ナビ】政論!山本一太Vs次世代を担う政治家たち(07/02)
【本ナビ】ひとりと一匹(07/02)
【本ナビ】相棒に手を出すな(07/02)

矢田亜希子やっぱり妊娠「4カ月」正式発表(07/02)
小沢真珠「いいタイプの男性が入っているなら…」(07/02)
中尾彬、仕事復帰「酒とたばこと女を辞めた」(07/02)
杉本彩、一番情熱を感じる恍惚の時間は…(07/02)
根本はるみ彼氏募集中…誕生日の悲しい秘話告白(07/02)
結婚&妊娠発表したTBS豊田アナ、早くもママの顔(07/02)
華原朋美追放必至…その見捨てられた本当のワケ(07/02)
現役女子高生・優木美咲のキュートな水着姿(07/02)
声優の中江真司さん通夜に300人が参列(07/02)
「ダイ・ハード4.0」好調…興行収入72億円越えも(07/02)
来日したキャスリン・モリス、高島礼子と意気投合(07/02)
史上初? 服部浩子、初ライブハウスツアーで演歌熱唱(07/02)
東芝EMI→EMIミュージック・ジャパンに社名変更(07/02)

ZAKZAKトップへ