社会
芸能
スポーツ
経済
ぴいぷる
ひとりごと
アニメ☆声優
映画
追跡
競馬
パチンコ
ギャル満載
昨日のTOP10
先週のTOP10
曜日別TOP10
「イザバー」ダウンロード
TOP >> 芸能 >>
  • iza
  • MSN産経ニュース
  • SANSPO.COM
  • FujiSankei Business i.
  • SANKEI EXPRESS
巨乳もくびれも撃破! リア・ディゾン強さの秘密
愛好家には銀行員、公務員など「律儀に…」

 “グラビア界の黒船襲来”といわれるリア・ディゾン(21)の写真集が相変わらず売れまくっている。

 3冊目となる写真集『HEAVEN』(集英社、3780円)は 発売初日の5日に初版2万5000部とハードルを高く掲げたが、売れ行きは好調。1冊目は10万4000部、2冊目は17万部とシリ上がりのリア旋風に乗って今回は20万部を狙う勢いだ。

 出版業界では発売前から「これでグラビア封印か」とささやかれたが、真相を集英社に質してみた。

 「現時点ではこれが最後になるという話は全くありません。当初、写真集のコピーが≪最初で最後の−≫だったので、それが原因かも。≪最後≫という言葉は削除しました」

 なーんだ、話題づくりにまんまと乗せられてしまったのか。それはともかく大判の写真集をめくると野性的な出で立ちのリアが目に飛び込む。

 撮影はケニアで敢行。「カメラマンが“人類発祥の地”として候補にあげたところ、リアも『私もアフリカに行ってみたかった!』と賛成してくれました」(広報担当者)といい、マサイ族との交流も楽しんだ。

 ところで、男性誌、マンガ誌などのグラビア担当編集者の間では今、「リア・ディゾンか、ビーチバレーの浅尾美和が登場する号は完売か、完売に近い売れ行き」と神格化する空気が流れている。もはや、巨乳もくびれも新鮮ではないのだ。

 そのあたりのトレンドを雑誌編集経験が豊富な芸能評論家、肥留間正明氏が熱く語る。「ズバリ、リアがこれほど人気を呼ぶのは、さまざまなコスプレが似合う“コスプレ顔”だからです」

 世は東京ビッグサイトでコスプレイベントを行うと1日に20万人が来場する時代。「リアはもともと、セーラー服にルーズソックス姿のコスプレ写真がネットで流れて注目を集めた。だから今もコスプレファンが熱烈に支持しているんです」と肥留間氏。

 ちなみに、コスプレ愛好の男性には銀行員、公務員、教師といった固い職種の人が多く、「一度付いたファンは律儀に写真集を買ってくれる」(出版関係者)そうだ。

ZAKZAK 2007/10/12

芸能情報専門の携帯サイト「芸能サンスポ」オープン!
元ミス日本が結婚詐欺…年齢詐称&過激発言も(10/12)
深夜ドラマ界の新ヒロイン北川景子の素顔とは?(10/12)
福井裕佳梨が「声優情報バラエティ番組」で司会挑戦(10/12)
実力派俳優が上位独占…バーボンの似合う有名人(10/12)
コーマン作品の名脚本家、C・グリフィス氏死去(10/12)
巨乳もくびれも撃破! リア・ディゾン強さの秘密(10/12)
「まことちゃんハウス」建築へ…近隣住民の申請却下(10/12)
斉藤尚美は「○○○大好き」…すらり肢体の小悪魔だ!(10/12)
「007」ロジャー・ムーアが殿堂入り…米ハリウッド(10/12)
ゴア氏映画「不都合な真実」は「不都合」…英高等法院(10/12)
桂三枝さん、市川団十郎さんら菊池寛賞受賞(10/12)
【DVDナビ】「大忠臣蔵」上巻(10/12)
【DVDナビ】「棚の隅」(10/12)
【本ナビ】「江戸の躾と子育て」(10/12)
【本ナビ】「寄席囃子 正岡容寄席随筆集」(10/12)

リア・ディゾン私生活も順風? 連泊現場激写される(10/12)
大毅、兄には届かず…世界戦瞬間最高37.5%(10/12)
亀田戦でTBSへ抗議殺到…昨年の5万5千件超えるか(10/12)
テレ東も亀? 亀井アナ、巨人・林と結婚へ(10/12)
現役引退宣言した円楽胃がん手術へ…初期症状で発見(10/12)
元若乃花の花田勝氏が自身ブログで離婚後初コメント(10/12)
TRFツアーの一部延期…ETSU気管支喘息重積発作(10/12)
羽賀容疑者を詐欺罪で起訴…3億7千万円、捜査終結(10/12)
ケリー・チャン、けがで「トゥーランドット」降板(10/12)
宮沢りえ、幼い頃の“恥辱体験”明かす…映画完成会見(10/12)
“ほぼ”トップレスも…小田ひとみ、過激4枚目DVD(10/12)
矢沢永吉切手「You Say YAZAWA」が販売(10/12)
ノーベル文学賞に英女性作家…村上春樹氏受賞ならず(10/12)
【映画ナビ】キングダム 見えざる敵(10/12)
【映画ナビ】未来予想図(10/12)

ZAKZAKトップへ