社会
芸能
スポーツ
経済
ぴいぷる
ひとりごと
アニメ☆声優
映画
追跡
競馬
パチンコ
ギャル満載
昨日のTOP10
先週のTOP10
曜日別TOP10
「イザバー」ダウンロード
TOP >> 芸能 >>
みのもんた謝罪なし「朝ズバッ」でアノ人に疑惑の目

みのもんた  殺害された姉妹の父、山下清さん(43)は、TBS系の情報番組「朝ズバッ!」で疑惑の目を向けてきた司会のみのもんた氏=写真=に怒りをあらわにしていた。28日の同番組でも事件を大々的に取り上げたが、みの氏から山下さんに対する謝罪の言葉などは聞かれなかった。

 この日の「朝ズバッ!」では、朝刊各紙の記事を紹介するコーナー「朝刊キョーミ新新」から、事件について詳報。みの氏は姉妹の無邪気な様子が写された写真を見るたび、「見て、この写真」「かわいいねぇ〜」と感情を込めてコメントした。しかし、容疑者逮捕を受けて山下さんが絶句したとの記事については、「ま、早くみつかるといいね」と話すにとどめた。

 19日放送の同番組では、山下さんが事件に気づいてから警察に行くまでの“空白の1時間”を取り上げ、みの氏が「普通だったらそのまま電話しないかね」「不思議だね」と首をかしげていた。これに対し、山下さんは「みのもんたさんに聞きたかった。オレが殺したんか、と」などと、一部メディアで激怒していた。

 遺体捜索現場からの中継を交えた28日の放送では、みの氏が大型ボードでニュースを説明するコーナー「8時またぎ」でも事件を特集。しかし、約3時間の番組中、疑惑の目を山下さんに向けてきたことについて、みの氏が語ることはなかった。

 みの氏は同番組内での失言が目立つ。年齢詐称していたタレントのボビー・オロゴンさんについて「日焼けしているのでトシがわかりません」と述べたり、番組スポンサーのビオフェルミン製薬の商品についても「ビールを飲んだほうが(健康に)いい」と発言し、後に自ら謝罪したこともあった。

 山下さんをめぐっては、女優(20)がブログ上で「不適切な表現をした」などとして、所属事務所から芸能活動1年間休止の処分を受けた問題も起きている。


ZAKZAK 2007/11/28

芸能情報専門の携帯サイト「芸能サンスポ」オープン!
アブない運転で母親失格“ビッチ”ブリちゃんに冷視線(11/28)
小倉優子が結婚式に感激しきりんこ! お相手は…(11/28)
猪木さん、サンゴ放す…gooの環境活動で(11/28)
八千草薫、亡夫へ50年目のラブレター(11/28)
あなたも億万長者“熱〜い女神”福田清香さんがPR(11/28)
アレにまつわる秘密ごとを…過激官能映画いよいよ続編(11/28)
家では裸族! “お姫様”星井愛美、ファイナル登場(11/28)
劇作家の北村氏、館長退任へ…運営めぐって対立(11/28)
放送局の規制強化策削除…自民、審議入りへ譲歩(11/28)
【本ナビ】「美人の暮らし方」(11/28)
【本ナビ】「病院選びに迷うとき〜良医と出会うコツ」(11/28)

紅白目玉にB’zと沢田研二浮上…ZARD追悼も(11/28)
泰葉、落語協会長に離婚会見怒られブログで自立宣言(11/28)
新垣結衣、長期休養報道を公式ブログで完全否定(11/28)
小島よしお「オッパッピー!」芸能プロ会長喜寿祝い(11/28)
「CNNj」が8日から日本特集スペシャル放送(11/28)
みのもんた謝罪なし「朝ズバッ」でアノ人に疑惑の目(11/28)
小田ひとみ、第5弾DVDはナチュラルな魅力全開!(11/28)
クリスマスのコスプレ!小倉優子がWEBサイト登場(11/28)
作品賞に「それでもボクはやってない」…報知映画賞(11/28)
後藤謙次さんは12月3日から…「NEWS23」(11/28)
テレ東系ドラマ「魔法先生ネギま!」のキャラCD発売(11/28)
NHK経営委員長…会長後任人事は「内外問わない」(11/28)
司馬遼太郎賞に山室信一さん「憲法9条の思想水脈」(11/28)
海老蔵ら7人にベストドレッサー賞(11/28)

ZAKZAKトップへ