社会
芸能
スポーツ
経済
ぴいぷる
グラビアアイドル
アニメ☆声優
映画
追跡
競馬
パチンコ
ギャル満載
昨日のTOP10
先週のTOP10
曜日別TOP10
「イザバー」ダウンロード
TOP >> 芸能 >>
人気声優が“勇気ある発言”「オタ芸禁止」の波紋
「正論だ」との意見が大勢

アキバ系に人気の声優、榊原ゆい(クリックで拡大)
アキバ系に人気の声優、榊原ゆい(クリックで拡大)
 声優で歌手の榊原ゆい(年齢未公表)が自身のブログで発した“勇気ある発言”が話題を呼んでいる。榊原は「今後一切、私が出演するステージではオタ芸といわれるものは禁止にしたい」と宣言したのだ。

 アキバ系の一部で暴走中の“オタ芸”とは熱狂的なファンが繰り広げる奇妙なパフォーマンスのこと。独特のかけ声に合わせた激しい身ぶり手ぶりが特徴だ。

 榊原は20日のブログでファンに呼びかけた。

 「ステージをろくに見ずに勝手に激しい動きをして達成感を得て帰る…というのは、本当に自己満足以外の何ものでもない」

 「オタ芸という名前が付いているだけで、それが迷惑行為だという事に気づいて頂きたい」

 アイドルのブログとしては異例のストレートな表現だ。21日も続いた。

 「オタ芸がないと盛り上がれないじゃないかという意見は、私は違うんじゃないかなと感じます」

 榊原のブログにはコメント欄が無くファンからの意見は書き込めないが、巨大掲示板「2ちゃんねる」やアニメファンのサイトでは「正論だ。よく言ってくれた」との意見が大勢だ。

 こうした反応について所属事務所関係者は「ブログの通りです」と静観の構えだが、榊原の知名度が一気に上がったのも事実。

 オタク文化に詳しいライターの双葉ススム氏は「オタ芸を“打つ(踊る)”人は自分たちの動きに陶酔しているだけ。路上でも通行の邪魔で、多くの店が迷惑がっている」と語る。

 そもそもオタ芸は、5、6年前から「モーニング娘。」などハロー!プロジェクト系アイドルのライブで、一部のファンが広めたというのが定説。アイドル評論家の遠藤ひろ氏によると、藤本美貴(23)が「モー娘。」に加入した5年前からオタ芸が一気に増え、アキバのオタク系アイドルにも広がった。

 双葉氏は「メードカフェの流行が始まった頃からオタクも変わった。オタ芸はその先鋭だろうが、崇拝先のアイドルに嫌われては存在意義がない」と語る。

 一方、遠藤氏は「オタ芸は“オタク系アイドル”というジャンルに根付く。禁止されたら他のアイドルに移動するだけ。今はオタ芸向きの曲を出したり、オタ芸を打ちやすい雰囲気のライブにわざとしている面もある」と煽る側の問題も指摘した。

 榊原はゲームやアニメで人気を集める声優で、歌手としてはシングル6枚、アルバム3枚をリリース。ライブにも頻繁に登場しているだけに影響力は小さくないはず。オタ芸愛好者はどうするか。

ZAKZAK 2008/05/23

携帯「芸能サンスポ」速報中! 月額たったの99円
円熟味増す樋口可南子、あの“お父さん”の素顔を告白(05/23)
V6坂本実家に空き巣…被害額は現金20万円程度(05/23)
カンヌで注目「ヤッターマン」エイベックス4億円PR(05/23)
杉本彩&長州小力、ららぽーと新「南館」でイベント(05/23)
人気声優が“勇気ある発言”「オタ芸禁止」の波紋(05/23)
クイーン史上最大Jカップ! 美月人美あふれる巨乳(05/23)
村上もとか氏に聞いた、大人も楽しめるマンガの魅力(05/23)
読者をハッピーにする“伊坂ワールド”の作り方(05/23)
オールドマンと共演に感激…映画「レイン・フォール」(05/23)
【シネナビ】「ランボー最後の戦場」(05/23)
【シネナビ】「山のあなた〜徳市の恋〜」(05/23)
【DVDナビ】「長江哀歌(エレジー)」(05/23)
【DVDナビ】「鉄人28 白昼の残月」(05/23)
大泉洋は「どっか連れていけ〜系の元気な人」が理想(05/23)
樋口可南子、25年ぶりに山田太一作品に登場(05/23)

「1000人斬り」ウワサの覆面歌手とは(05/23)
ドカベン岩鬼が「夏子はん」こと夏川夏子さんと結婚(05/23)
黒木メイサ、NY在住の日本人ミュージシャンと熱愛(05/23)
元宝塚男役・貴城けい、22日の誕生日に著書発売(05/23)
保田圭、主演舞台「THE☆どツボッ!!」製作発表(05/23)
ママグラドル我妻さおり、88Gカップに裸エプロン(05/23)
新婚2カ月の山田まりや「もう老夫婦」結婚後初舞台(05/23)
Nスペが2部門で本賞…放送文化基金賞(05/23)
勝野七奈美が28歳ヒップホップダンサーと結婚へ(05/23)
春風亭小朝、同棲生活を予告?! 仏映画イベントで(05/23)
片岡愛之助、男同士より緊張?! 瀬戸摩純と共演で(05/23)
離婚の宮崎ますみ、HPで「互いの魂成長させる道」(05/23)
NHK総合「クローズアップ現代」で映像トラブル(05/23)

ZAKZAKトップへ