社会
芸能
スポーツ
経済
ぴいぷる
グラビアアイドル
アニメ☆声優
映画
追跡
競馬
パチンコ
ギャル満載
昨日のTOP10
先週のTOP10
曜日別TOP10
TOP >> 芸能 >>
【ギョ〜カイひそひそ話】聴取率、FMがAM抜いた!

 ラジオ業界で、ちょっとした波乱があった。

 6月度の首都圏ラジオ聴取率の調査で上位5局の順位は、トップがTBSで1.5%、2位にはニッポン放送とNHK第1が1.0%で並んだ。そしてFM局のJ−WAVEが0.9%で4位と大健闘した。5位には文化放送の0.8%、6位にTOKYO FMの0.6%と続く。

 業界では「AMをFMが抜くのは、天と地がひっくり返るようなもの」と文化放送に競り勝ったJ−WAVEに注目が集まった。

 J−WAVE編成部は「順位より、ファンが増えることがうれしい」と昨年の同期に続く2度目の快挙にも冷静。文化放送の三木明博社長は定例会見で「全体的にみても1年前に比べると(0.1%)上がっているので悲観的な見方はしていない」と話した。

 J−WAVEが躍進した背景を関係者がささやく。

 「開局20年を迎え、コアな聴取者だった20歳だった人が40歳になった。番組表を見渡すと、先鋭的な音楽番組だけでなく、夜には報道番組があり、深夜には木村カエラやEXILEのMAKIDAIらが登場する。AMの長所も取り入れバランスが取れている」

 首都圏では高層マンションが急増しているが「AMは高いビルの地域に弱いが、FMはアンテナを立てれば聴くことができる」(民放編成マン)と追い風もあったようだ。

 いま各局が頭を悩ますのは、20−30年前にラジオの深夜放送で育った大人をどう取り込むか。

 「シニア層の聴取率が肝心。高級車のスポンサーは奪い合いです」(民放の営業部員)

ZAKZAK 2008/07/23

携帯「芸能サンスポ」速報中! 月額たったの99円
日本グラドル大賞新人賞の福井未菜、水着で受賞報告(07/23)
あの荒木師匠も参戦だ!「ジュリアナ東京」限定復活(07/23)
堺雅人、ヨン様ばりの微笑みでオバ様層キュ〜ン(07/23)
トミー・リー・ジョーンズ日本で面白CM出演のワケ…(07/23)
ポニョ3日間で「千と千尋」超え…125万人動員(07/23)
【ギョ〜カイひそひそ話】聴取率、FMがAM抜いた!(07/23)
華組・美月あかり、26日の初撮影会記念で脱ぎます(07/23)
渡辺貞夫さんが子どもと演奏…環境保護訴え、国際博で(07/23)
ペ・ヨンジュン、「眼鏡市場」の新CMに出演(07/23)
高嶋政伸、“あこがれ”のケンプ氏とトークショー(07/23)
米女優のE・ゲティさん死去…スタローンの母役も(07/23)
RYTHEMが「1万人感謝祭」を川崎で開催(07/23)
週間シングルランキング…新垣結衣、嵐、東方神起は?(07/23)

「ハリー・ポッター」最終巻の日本語版、ついに発売(07/23)
「バットマン」主役を逮捕…ロンドンで母らに暴力(07/23)
普段は「男でいたい」…天才女形の早乙女が写真集(07/23)
谷ちあきら美女が華麗に競演…2008三愛水着ショー(07/23)
熱い青春にあこがれ…石橋杏奈が甲子園ポスター(07/23)
カール40周年で新商品…和田アキ子が監修(07/23)
Fカップ巨乳・ふじはらよしえ、趣味は「占い研究」(07/23)
歌のおねえさんが熱唱…初アルバムの発売イベント(07/23)
カーラ新アルバム、仏で週間ランク首位…サルコジ夫人(07/23)
コマ・スタジアムを買収へ…東宝、友好的TOBで(07/23)
受信料引き下げ 見送りの見通し…NHK次期中期計画(07/23)
青山テルマ、音楽活動スタートのテレ東に“凱旋”(07/23)
川井郁子、新アルバム「新世界」発売記念イベント(07/23)
「ANN エバーグリーン」放送1000回を達成(07/23)
SunSet Swish新アルバム発売記念ライブ(07/23)

ZAKZAKトップへ