MENU

RANKING

モバZAKのご案内

iモード、EZweb、Yahoo!ケータイで大好評配信中

芸能ホーム > 芸能 > 記事詳細

  • イザ!ブックマーク
  • はてなブックマーク
  • livedoorクリップ
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • ブックマークに追加する

所属グラドルがAV界へ…「MUTEKI」にも出演

「児童ポルノ芸能プロ」摘発で分かった新事実

 「藤軍団」のグラビアアイドルの行く末はAV女優!?

 芸能プロダクション「ピンキーネット」(東京都渋谷区)社長ら3人が16歳の少女のわいせつな水着姿などを撮影し、DVD作品を製作したとして児童買春・ポルノ処罰法違反(児童ポルノ製造)容疑で逮捕されたが、所属していたアイドルたちの一部は事務所を辞めたあとAV女優になったそうだが、他の事務所よりもその比率がかなり高かったという。

 これはアイドル系芸能事務所の社長が語ったもの。ちなみに昨年話題となった芸能人専門AVメーカー「MUTEKI」が1月1日に発売した第5弾は元「藤軍団」の藤浦めぐ(19)だった。

 今回の一連の事件で所属アイドルの年齢詐称疑惑などが浮上した「ピンキーネット」。

 公式ページは17日午後4時半現在ダウンしているが、事務所の“復活”は厳しいかもしれない。

ZAKZAK 2009/02/17

芸能ニュース

もっと見る