MENU

RANKING

モバZAKのご案内

iモード、EZweb、Yahoo!ケータイで大好評配信中

芸能ホーム > 芸能 > 記事詳細

  • イザ!ブックマーク
  • はてなブックマーク
  • livedoorクリップ
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • ブックマークに追加する

Wink鈴木早智子のAV内容明らかに?吉野公佳と…

8月3日に情報を解禁

 活動休止中の女性デュオ「Wink」のさっちんこと鈴木早智子(40)が9月10日にAVデビューする−という夕刊フジ報道(23日発行)を受け、ファンに衝撃が広がっている。大手AVメーカーのホームページにも鈴木を連想させる告知が掲載されるなど、正式発表も近いようだ。

 意味シンな告知を発表したのは芸能人専門のAVレーベル「MUTEKI」。公式HPには「September Shock 第10弾芸能人 イニシャルS」と告知され、“鈴木早智子”のイニシャル「SS」を連想させる凝りよう。8月3日に情報解禁するとしている。

 関係者によると、鈴木は作品の中でバストトップを披露。一見、ソフトな演出だが、「男優に胸を激しくもまれるなど、Wink時代からのファンが、十分そそられる場面がある」とも。

 MUTEKIでは、これまで女優の吉野公佳(33)、元アイドルグループ「セイントフォー」の濱田のり子(44)らの作品が話題を呼んだが、これらと同様の「アダルトイメージビデオ」になるようだ。

 AV出演が明らかになって以降、鈴木はブログを更新していないが、5月4日、海外ロケに行っていたことを報告。今月12日には「お仕事告知は今月下旬か8月頭に皆さんにお知らせしますので、も少し待っていて下さいね♪♪♪」と新展開をにおわせていた。

 ネット上では、「青春時代のアイドル。絶対買う!」というファンの待望論に交じって、「ソフトAVならHシーンは無いだろう…。もっと弾けて」と、過度な期待を求める意見も。ベールを脱いだ作品はどんな中身になるのか。

ZAKZAK 2009/07/24

芸能ニュース

もっと見る