武蔵・新之助、「隠し子」にも淡々会見
歌舞伎界の常識、世間に通じるか…

市川新之助
市川新之助
 元歌手、A子さん(29)との間に、1歳女児の隠し子がいることが明らかになった歌舞伎俳優、市川新之助(25)。12日深夜に会見し、子供を認知して養育費を支払っていることを淡々と説明した。NHK大河ドラマ「武蔵MUSASHI」に出演中の国民的俳優の言葉はお茶の間にどう届き、その影響はどう出るか。

 12日午後11時45分すぎ、東京・渋谷のNHKでドラマ収録後、約70人の報道陣が待ち構える会見場に姿を見せた新之助は、さすがに緊張の表情。ドラマ会見ではほとんど言葉を発しないが、この日は質問に一つひとつ丁寧に答えた。

 「僕の子供です。女の子です。大いに苦しみました。関係者、共演者、ファンの皆さんに申し訳ない」などと、新之助は素直に隠し子を認めた。また、彼女から妊娠を告げられたときのことをこう説明した。

團十郎の手記
團十郎の手記
 「おなかに子供がいます。あ、そうですか。産みたいのですが。そうですか、結婚は考えられませんがいいですか。いいです。では認知します…ということでした。子供は触った。単純にうれしかった。(自分に)似ているんじゃないですかね。大きくなって会いたいということであれば会うし、困ったことがあれば相談してほしい」

 会見が進むにつれ、次第に冷静さを取り戻していった新之助は梨園についても言及した。

 「周り(歌舞伎界以外)がどうかはわからないが、(自分の生活は)普通のことだと思っている。(相談した)父(團十郎)は、『まあがんばりなさい。君がきちんとやればそれでいいのではないか』と言っていた」

 梨園と世間の感覚のズレが今後どう出るか。視聴率が下降気味の大河ドラマで、破天荒な武蔵を演じる新之助の大胆な演技は評価が高いが…。

 作家で放送評論家の麻生千晶氏は、「彼の演技は剥いた目に迫力があり合格点をあげられる。プライベートなことまで糾弾するつもりは毛頭ないが、武蔵はストイックな主人公の物語。多少の違和感を持つ視聴者はいるだろう。お茶の間から『幻滅ね』ぐらいの声は出てもおかしくない」と話す。そして、「NHKもこれぐらいのスキャンダルは事前に調べて処理しておかないと。脇が甘いといわれても仕方ない」と指摘した。

米倉涼子
米倉涼子
 関係者の話などによると、地方出身のA子さんは平成4年に有名女性誌モデルに選ばれたのをきっかけに上京。その後、アーティストとして7年1月にデビュー、アルバムを含めて数枚のCDをリリースした。当時のサイズで168センチ、82・56・84のスレンダー美人。酒造会社などのCMにも出演した。

 「武蔵」で共演し、隠し子の存在を報じた「女性セブン」で熱愛説も浮上した女優・米倉涼子(27)は12日夜、都内で映画「ロード・オブ・ザ・リング 二つの塔」(22日公開)の特別試写会に出席。新之助の隠し子発覚に、「(ドラマが)大事な時期にそんなことになってかわいそう…」「すごくびっくりしました。でもしようがないですね」などと話した。熱愛説については否定した。

ZAKZAK 2003/02/13