製作遅れ「ハウルの動く城」に“ピンチヒッター”

 製作の遅れを理由に7月の公開が延期された宮崎駿監督の最新アニメ映画「ハウルの動く城」の代替作品が8日、やはりアニメの「スチームボーイ」に決まった。

 配給の東宝が発表した。“ピンチヒッター”の「スチーム−」は、海外で宮崎監督に勝るとも劣らぬ人気を誇る大友克洋監督の最新作。19世紀半ば、少年レイが人類の歴史を変えるほどの力をもつ球体を、悪用する大人たちから守ろうとする物語。同作も製作が遅れ、昨年10月の公開が今年10月に延期されていた。

ZAKZAK 2004/01/09