「冬のソナタ」が火付け役、韓国ドラマ主題歌集
アルバム「サラン」発売

16ドラマの主題歌を集めたアルバム「サラン」
16ドラマの主題歌を集めたアルバム「サラン」
 昨年、NHK衛星で放送された「冬のソナタ」が人気爆発し、注目の韓国ドラマ。その16ドラマの主題歌を集めたアルバム「サラン」が来月4日に発売される。本国にも存在しないというだけに、韓国ドラマファンにはたまらない1枚になりそうだ。

 「サラン」は日本語で「愛」という意味。涙なくしては見られないと評判の韓国ドラマを象徴するようなタイトルだ。

 同アルバムにはすでにサントラ盤が10万枚以上売れている「冬ソナ」の主題歌「最初から今まで」をはじめ、現在放送中の「美しき日々」、日本でも大人気のウォンビンが出演した「秋の童話」、深田恭子が出演した「フレンズ」、さらに「イヴのすべて」などの主題歌を収録。

 音楽とともに名シーンが蘇えり、日本での韓国ドラマブームにさらに拍車がかかりそうだ。

ZAKZAK 2004/01/31