装具ケアで変わらぬ生活を 大腸がん編(7)「人工肛門」

★大腸がん編(7)「人工肛門」

2014.01.28


松原康美さん【拡大】

 直腸がんが肛門の近くにある場合、がんは切除できても人工肛門(消化管ストーマ)を作らなくてはいけないケースもある。人工肛門になると、どのような管理が必要になるか。北里大学病院看護部の皮膚・排泄(はいせつ)ケア認定看護師(WOCナース)の松原康美さんに聞いた。

 ◇ 

 術後、生涯使い続ける人工肛門は「永久的ストーマ」と呼ばれ、ヘソの少し下の左下腹部に造設されることが多い。腹から腸管が少し飛び出た形で作られる。

 「人工肛門には肛門括約筋がないので、自分の意志で排便やガスを我慢することができなくなります。そのため専用のストーマ装具(面板と袋)をおなかに貼り、1日数回、袋下部にある排泄口からたまった便をトイレの便器に捨てる排便方法になります。ストーマ装具は便の性状や量にもよりますが、3−5日ごとに新しいものと交換します」

 これらのストーマ装具の交換方法、人工肛門と皮膚のケア方法などは入院中にナースから指導を受けて習得する。退院後、慣れるまでの管理や相談は病院のストーマ外来を利用する。

 「患者さんは人工肛門造設の必要性を告げられた時、『普通に生活できるのか』『仕事に支障はないのか』と、さまざまな不安を抱きます。がんよりも人工肛門になることの方にショックを受ける人もいます。そのため当院ではストーマ術前外来で個別的に面談し相談と情報提供を行います」

 人工肛門になった人の気になる3大不安要因は、(1)臭い(2)便漏れ(3)スキントラブルだ。

 「基本的に便が袋の中にある状態で、臭いはしません。便漏れの原因で一番多いのは、面板が皮膚に密着していないことです。面板が体形に合っていないと、皮膚との間に隙間ができて便が漏れ、臭いやスキントラブルの元にもなります」

 退院後、普通の生活に戻ると活動量が増えたり、食べる量も増えるので体形も変わる。隙間を埋める皮膚保護剤や専用ベルトで密着させる対処法もあるが、落ち着くまではストーマ装具の種類や形など微妙な調節も必要だ。

 「人工肛門になっても生活は手術前とほとんど変わらず送ることができます。ストーマ袋を付けたままお風呂に入れ、テニス、ゴルフ、水泳などのスポーツもできます。食事制限もありません」

 松原さんらWOCナースがネット上に開設するサイト「SIUP(シーアップ)」には、ストーマ保有者の生活の工夫などが掲載されている。 (新井貴)

 

注目情報(PR)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!