髪そると毛質が変わるってホント? クセ毛→直毛…

2014.05.17


イラスト・メソポ田宮文明【拡大】

 もともとクセ毛の人が「髪を一度全部そったら、直毛になった」などと聞くことがある。

 逆に、「直毛だったのに、髪に段を入れてから、クセ毛になっちゃった」なんて言う人も、ときどきいる。それってホント? 髪をそったり切ったりすることで、髪質は変わるものなのだろうか。

 薄毛・育毛専門治療を行う「銀座HSクリニック」の北嶋渉院長に聞いた。

 「髪の毛は毛穴の中の『毛母細胞』で作られますが、クセ毛や縮毛は皮下組織にある段階で、すでに決定しているので、表面上の髪の毛をそったり切ったりすることによって、髪質がいきなり変化をすることはありません」

 やっぱり「一度そって髪質改善」なんて単純な具合には、いかないのか…。では、なぜこうした都市伝説のようなことが言われるようになったのか。

 「本来、自然に伸びた髪の毛は、毛先にいくにつれて細くなっていくものですが、毛をそる・切ると、切った断面が真っすぐでしっかりとした切り口になります。これによって一時的に髪質が太く、硬くなり、直毛のようになったと感じるのだと思います」

 実際、クリニックにAGA(男性型脱毛症)で通院している患者さんの中には、毛が細く、弱くなることで、クセがついたようになる人もたまにいるそうだが、そったり切ったりすることで、もともとの髪質が変わっている、というわけではないと言う。

 都内の美容師さんも次のように説明する。

 「『髪に段を入れたらクセ毛になった』という人は確かにときどきいますが、それは段を入れたせいではなく、年齢というか、ホルモンによる影響かと思います。中学生くらいになると、髪に段を入れたりする子もいますが、徐々に大人の髪になってきて、髪がしっかりするから、幼い頃よりもクセが強く感じられるようになるのでは?」

 ちなみに、「赤ちゃんのうちに眉毛をそると、太くて良い眉毛が生える」とか「スネ毛をそると、かえって濃くなる」なんて聞くこともあるけれど、それらもやっぱり単なる迷信のよう。

 加齢とともに髪が細くなるなどの影響はあっても、「髪質」ってやっぱり簡単には変わらないようだ。

 

注目情報(PR)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!