孤食でも高齢者のQOL高められ 鏡の前で食事をするとおいしく感じる (1/2ページ)

2015.10.11


鏡を見ながらおいしさを感じる度合いの比較【拡大】

 鏡を見ながらひとりで食事をすると、見ないときよりもおいしく感じる−。そんなユニークな研究報告が、先頃、日本認知科学会で発表されて注目を集めた。誰かと一緒に食事をすると気分がよくなって、おいしく感じる研究はすでに行われている。しかし、気分とは関係なく、鏡を見ながら食べるだけで「おいしい」と感じるという。孤食でも自然に食生活のバランスを整えて健康になる。そんな未来が見えてきた。

 【年齢に関係なくおいしさアップ】

 研究を行ったのは、名古屋大学情報科学研究科の川合伸幸准教授らのグループ。大学生と平均年齢68・5歳の高齢者に、塩味とキャラメル味の2種類のポップコーンを食べてもらい実験を行った。すると、大学生も高齢者も、自分の姿を鏡で見ながら食べると、「おいしさ」が上がっていた。それは、誰かと一緒に食べるのと同程度の効果だという。

 「当初の予想では、孤食の割合の多い高齢者の方が、鏡を見たときに『おいしさ』の上昇が高いと考えていました。結果は、若者と同程度でした。予想よりも若者に対する効果は大きかったと思います」(川合准教授)

 独身者や独居老人は、ひとりで食事をすることが多い。「おいしくない」と思うと、食事に対する関心は薄れ、食事内容やバランスもおろそかになりがちだ。結果として、栄養の偏りによる肥満、あるいは、栄養不足に陥りかねない。しかし、鏡を見ながら食べれば、「おいしさ」はアップし、食への意識も高くなる可能性がある。

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。