医療提供体制整備で“予防”に力 北村記念クリニック理事長・井口靖浩さん (1/2ページ)

★北村記念クリニック理事長・井口靖浩さん(58)

2016.10.14

井口靖浩医師
井口靖浩医師【拡大】

 JR新小岩駅から徒歩3分のクリニックビルにある北村記念クリニックは、慢性腎不全、前立腺肥大症や尿路結石など、泌尿器科全般を診療対象とする専門クリニック。

 そのトップを務める井口靖浩医師は、同院の他に亀有にある井口腎泌尿器科、江戸川区東小松川にある親水クリニックなど、3つの医療機関と介護福祉施設を擁する医療法人社団自靖会の理事長を務める泌尿器科医だ。

 「医学部時代に、当時東京女子医科大学腎臓病総合医療センター所長だった太田和夫教授に手紙を出したところ、『勉強にいらっしゃい』とお返事をいただいた。日本の腎移植治療の第一人者からのお誘いですから、飛び上がらんばかりに喜んだ。これがきっかけで腎臓を専門にするようになりました」

 大学病院や関連病院でウデを磨くにつれ、「大学病院の手前の段階で病気を抑え込みたい、つまり“予防”に力を入れたいと考えるようになり、現在の法人を設立した。

 外来診療の他に手術、人工透析、さらには都内初の透析設備を併設した老人介護施設など、積極的な医療提供体制の整備を進めた。

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。