「子供の心臓」を守るスペシャリスト 富山大学附属病院第一外科教授・芳村直樹さん (1/2ページ)

★富山大学附属病院第一外科教授・芳村直樹さん(54)

2017.03.17

芳村直樹医師
芳村直樹医師【拡大】

 「子供の心臓」を守るスペシャリストが北陸・富山にいる。富山大学附属病院第一外科教授の芳村直樹医師は、国内でも数少ない「小児循環器外科医」。先天的に心臓に病気を持つ乳幼児をはじめ、成長期の小児の心臓疾患に外科的なアプローチで挑む専門医だ。

 握り拳ほどある成人の心臓に対して、生まれたばかりの乳児の心臓は直径が4−5センチほど。動脈硬化も何もない真新しい心臓にメスを入れていくには、当事者にしかわからない精神的抑圧との闘いがある。それでも芳村医師は、「それをしなければ止まってしまう心臓が手術をすることで治り、その子が元気に成長していく姿を見られるのが何よりの生きがい。特に乳幼児の場合は親御さんの不安が大きいが、術後に感謝の言葉をかけられると、『この仕事をやっていてよかった』と、しみじみ思います」と笑う。

 子供の心臓病は大人よりも種類が多い半面、手術の症例数は少ない。また、同じ病名でも治療の進め方は症例によって異なることが多く、一律の治療方針では進められないという難しさがある。

 
今、あなたにオススメ
Recommended by

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。