布団を見るのは寝ていいときだけ 「眠る技術」身につけて朝5時起床の健康睡眠 (1/3ページ)

2017.01.27

坪田聡(著)『朝5時起きが習慣になる「5時間快眠法」』(ダイヤモンド社、1400円+税)
坪田聡(著)『朝5時起きが習慣になる「5時間快眠法」』(ダイヤモンド社、1400円+税)【拡大】

  • <p>坪田聡氏</p>

 一億総不眠時代の現代、眠る時間の少なさに悩む人は多い。そこで、「眠れぬ大人たち」を救うべく、1人の睡眠専門医が立ちあがった。

 『朝5時起きが習慣になる5時間快眠法』(ダイヤモンド社刊)。著者で、富山県にある雨晴クリニックの副院長を務める坪田聡氏は、日本睡眠学会に所属する睡眠専門医として、臨床現場はもちろん、コーチングや多数の著書を通じて睡眠の質の向上に向けた取り組みを続けている。

 その最新刊では、4つのステップを踏むことで短時間でも脳と体が満足し、日中のパフォーマンスを最大に高められて、しかも朝5時に目が覚められるメソッドが紹介されている。

 第1段階では、「布団に入ったらすぐに眠くなる」「自分の起きたい時刻に自然に起きられる」「起きたらすぐに活動できる」という便利な技術を身に付ける取り組み。

 その基本となるのは、「ふとんを見るのは寝ていいときだけ」「眠れないときはふとんを出る」というルールの実践。他にも“即寝”に効果的なストレッチや香り、ヒーリングミュージックなどを効果的に用いることで、布団に入ってから眠りに落ちるまでの時間短縮が可能であることを解説している。

 第2段階では、睡眠の質を高めて、脳と体の回復力を劇的に高める取り組みが語られている。

 
今、あなたにオススメ
Recommended by

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。