高機能マスクでダイエット 装着するだけで1万回の“加圧トレ” (1/2ページ)

2017.02.03

大谷義夫(著)『マスクつけるだけダイエット』 (扶桑社、1000円+税)
大谷義夫(著)『マスクつけるだけダイエット』 (扶桑社、1000円+税)【拡大】

 スギ花粉の飛散が本格化するこれからの時期、街はマスクをした人であふれ返る。目的は花粉からの防御や、インフルエンザなどの感染症予防、さらには口や鼻腔の乾燥を防ぐ意味もある。どうせマスクを付けるなら、さらに付加価値を求めてはどうだろう。

 『マスクつけるだけダイエット』(大谷義夫著、扶桑社刊)は、呼吸器内科医が勧めるマスク着用の上級テクニックの指南本。

 この本には付録として、アメリカの規格に準じた素材を用いた高機能マスクが2枚付いている。このマスクを使うだけで、花粉やウイルスから身を守るだけでなく、ダイエットや基礎代謝のアップなど、健康増進のアシストをしてもらえるというのだ。

 5層構造から成るこのマスクは、0・1マイクロメートルの粒子を98・9%以上カットし、毎日洗っても2週間使い続けることができるという高品質。これを外出時はもちろん、仕事中や家事をする際にもつけておくだけで、別掲のような健康効果が得られるというのだ。

 なぜそんなことが起きるのか−。じつはこのマスクをつけて呼吸をすると、一般の使い捨てマスクの4倍もの負荷がかかるようにできているのだ。そのため、ただ呼吸をするだけで呼吸筋が鍛えられ、呼吸機能が高まる仕組みになっている。

 呼吸機能が高まると、それまでよりも多くの酸素をとり込むことができるので、脂肪が燃焼して内臓機能が活性化。結果として基礎代謝が上がり、食べた物を効率的に消化できるので、ダイエットにつながる、というわけだ。

 呼吸に負荷がかかることで得られるメリットは他にもある。それまでより大きく息を吸ったり吐いたりするため自然に胸を張るような姿勢になり、猫背が改善されて姿勢がよくなる。

 
今、あなたにオススメ
Recommended by

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。