記事詳細

第1回「魚ジャパンフェス2019」開催 3月1日から3日まで 東京・代々木公園

 日本各地の魚介料理やご当地メニューが一堂に会する「第1回SAKANA & JAPAN FESTIVAL2019」(魚ジャパンフェス2019、主催・全国さかな祭り実行委員会)が、3月1日から3日まで東京・代々木公園で開催される。約16万人が来場した昨年11月の「ジャパン フィッシャーマンズ フェスティバル」がパワーアップした食のイベント。

 出店予定の約65ブースの中で、注目のメニューの一つは「鉄板ダイニングだんらん」(茨城県鉾田市)が出品する「しじみ檸檬ラーメン」(予定価格800円)だ。こだわりのだしには、日本三大シジミ産地とされる茨城県涸沼産のシジミをふんだんに使用。「ほぼシジミだけでだしを取っている」(同店)とするぜいたくなスープは、あっさりとしながらもシジミの味がしっかりと味わえる。

 開催時間は1日が午前11時~午後9時、2日が午前10時~午後9時、3日が午前10時~午後6時まで。詳細はhttps://37sakana.jp/sakanajapanfes/