記事詳細

古いPC買い替えず継続利用したい人へ『ピーシーエキスパート』 代表・森田達也氏「修理できないパソコンはない」

 初めてパソコンが発売されてから40年以上がたち、国内60歳以下のパソコン普及率は8割を超えた。スマートフォン全盛期とはいえ、ビジネスにおいてはパソコンの方が効率的に仕事を進められるとニーズはまだまだ高い。しかし、企業で使用しているパソコンは、その多くがメーカーサポートを終了するなど古くなり、修理が難しくなってきているという。

 「さまざまな理由からパソコンは買い替えずに修理して使うというお客さんが増えてきています。特に、企業ではパソコンを買い替えるとシステムなどに影響し不具合を起こすことが多々あります」

 こう話すのは、パソコン修理業界に「修理できないパソコンはない」と革命を起こし話題になっているピーシーエキスパート代表の森田達也氏だ。「古すぎて修理できないと思い込んでいる個人の方、法人の方はぜひご相談いただきたいです。弊社では修理できないパソコンはありませんから」

 続けて「取り扱ったことのない古いコンピューターでも、世界中から同じ製品を集めて分析します。さまざまなニーズに応えてきた結果、あらゆるメーカー、業種の修理ノウハウが蓄積し、現在では、病院や工場などの産業用コンピューターのサポートまでさせてもらっています」と話す。

 個人はもちろん、法人のあらゆるコンピューターを直すということで話題になっているのはうなずける。「修理できないパソコンを探している」と語るほど強気だ。

 データが消えた、パソコンが壊れたなどでお困りなら、一度相談してみてはどうだろうか。

 【問い合わせ】

 ピーシーエキスパート(0120・084・268、https:∥pc-expert.jp/)