記事詳細

ガールズグランプリ2019トライアルB「アメジスト」 児玉碧衣、他を圧倒!

 きっちり調子を合わせてきた児玉碧衣(24)=福岡・108期=が他を圧倒する。いわき平、別府を連続V。6連勝で臨む今回も一枚上のパワーを見せつけるだろう。昨年と同様、今大会を制して、ガールズGP連覇へ歩みを進めたい。

 梅川風子(28)=東京・112期=は決勝での失敗が続き、直前の別府では児玉に完敗。雪辱を期しての参戦になる。一気のまくりで制した昨年の再現を、と気合を入れる。

 佐藤水菜(20)=神奈川・114期=は8月の小倉から6場所連続で優勝。賞金ランク4位と、躍進の年になった。旋風を巻き起こした昨年(決勝2着)と同様に、積極果敢な仕掛けを披露したい。

 賞金ランク7位の奥井迪(37)=東京・106期。昨年は次点でガールズGP出場を逃しただけに、結果を求めての勝負駆けになる。

 尾崎睦、山原さくら、吉岡詩織にも一発がある。