記事詳細

「KEIRINグランプリ2019」前夜祭 盛大に開催!

(左から)村上博幸、平原康多、新田祐大、郡司浩平、清水裕友、佐藤慎太郎、脇本雄太、松浦悠士、中川誠一郎=東京都新宿区(撮影・長尾みなみ)  (左から)村上博幸、平原康多、新田祐大、郡司浩平、清水裕友、佐藤慎太郎、脇本雄太、松浦悠士、中川誠一郎=東京都新宿区(撮影・長尾みなみ) 

 30日に立川競輪場で行われる『KEIRINグランプリ2019』(優勝賞金1億340万円)の共同会見および前夜祭が17日、東京都内のホテルでファン、関係者ら約900人を集めて盛大に行われた。

 来年の東京五輪でメダル獲得を目指す脇本雄太は、「今年は競輪を走る機会が少なかったので、インパクトのあるレースで結果を残せるように」と宣言。脇本と同じく世界で活躍する新田祐大は、「競輪を世界に発信する舞台でもあるし、優勝を目指したい」とGP初制覇へ力を込めた。

左から、奥井迪、佐藤水菜、石井貴子、石井寛子、児玉碧衣、小林優香、梅川風子=東京都新宿区(撮影・長尾みなみ) 左から、奥井迪、佐藤水菜、石井貴子、石井寛子、児玉碧衣、小林優香、梅川風子=東京都新宿区(撮影・長尾みなみ)

 また、28日に行われるオッズパーク杯『ガールズグランプリ2019』(優勝賞金1005万円)の共同会見も開かれ、史上初の連覇を狙う児玉碧衣は「まずは連覇を絶対にしたい」ときっぱり。華やかな衣装に身を包んだガールズ7選手は、思い思いの意気込みを語った。

 なお、29日には楽天ケイドリームス協賛『ヤンググランプリ2019』も実施される。