記事詳細

【PNN】大絶叫!ド派手ギミック 海は今度も安心のスペック 「Pスーパー海物語 IN JAPAN2 金富士」(三洋)

 パチンコのゲーム性やスペックが目まぐるしく変わっていく中で、不変かつ普遍的な楽しさを求める層も一定数いるはずだ。「Pスーパー海物語 IN JAPAN2 金富士」(三洋)はまさに「変わらない」パチンコだ。おなじみの海物語であり、全大当たり後に確変(ST)に突入するシンプルなスペック。予備知識なしで打てるお手軽感がうれしい。先週から好評稼働中。

GOLDジャパンフラッシュ マリンちゃんが金の衣装で登場して祝福!

 アナ 今のパチンコって本当にスペックもゲーム性も多様ですよね。

 解説委員 確かに4年前には「小当たりRUSH」が出てきて、2年前には「設定付き」が現れ、今春からはハマリ救済的な意味合いのある「遊タイム」が搭載可能になった。スペックは短期間で目まぐるしく変わっていると感じるな。

 アナ これはいいことなんでしょうか。

 解説委員 ひと昔前、パチンコは「金太郎飴」と揶揄(やゆ)されていた。つまりどの機種も見た目の演出が違うだけで、中身(スペック)はまったく同じだと。その頃に比べると今の方が圧倒的にいい状況だとは思うね。

 アナ とはいえ、予備知識なしで、何も考えずにただハンドルを握りたい、という気分の時もあるじゃないですか。

 解説委員 だったら「JAPAN2 金富士」がオススメだ。海物語シリーズの最新機種で、図柄が3つ揃えば大当たり。小当たりなし、突確や突時、流行の遊タイムもなし。大当たり後は常に74回転の連チャンのチャンスがあるから、あとはヒキ次第だ。

 アナ このスペックならフラッとホールに行ってもすぐに打てますね。

 解説委員 海物語シリーズだから演出ももちろんシンプルだ。魚群がアツいのは言わずもがなだし、どのリーチでも当たり・ハズレの判定があっという間。とはいえ通常時は選べる3つのモードがあるし、ST中は消化回転数によって4段階で演出ゾーンが切り替わるから、長時間打っても飽きずに楽しめる。

 アナ 欠点がありませんね。

 解説委員 実は1つだけ…。大当たりすると、ものすごく派手なギミックが出てきて「JAPAN! JAPAN! I LOVE JAPAN!!」という文字が映し出されつつ、音声も流れるんだ…。

 アナ 別にいいじゃないですか(笑)。

 解説委員 個人的にはかなり恥ずかしかったな(笑)。おそらく今春登場予定だった機種だから、東京五輪に向けてホールから盛り上げる意味合いもあったんだろうが。

 アナ 私ならホールで台と一緒に「ジャパン!」って叫びますよ。以上、PNNでした。