記事詳細

【志らくの弟子 立川らく人の与太郎よそう】武雄2日目 中里が逃げ切る!

 いつの間にか世間は4連休のシルバーウイーク。5連休のことをシルバーウイークと言い、今年はそう言わないという説もありますが。

 5連休は月曜が敬老の日で、水曜が秋分の日となった場合に発生するそうで、祝日に挟まれた平日は祝日になるという、オセロみたいなことが起こるんですね。ですから次の5連休のシルバーウイークは2026年、まだまだ先です。

 まぁ、落語家なので祝日はまったく関係ありません。仕事がない日が休み、とてもわかりやすいです。「稽古が仕事、高座は集金」という言葉がありますから、そういう意味では毎日仕事…していないですね。

 武雄ナイター2日目準決勝7Rは中里から狙います。別線の中団争いが激しくなれば、中里が逃げ切る〔3〕⇔〔4〕-〔1〕〔7〕です!

 競輪選手も練習が仕事と言いますから、中里にはレースで集金してもらいたいですね!(落語立川流二ツ目)

■立川らく人(たてかわ・らくと) 1985年4月16日生まれ。鳥取県米子市出身。落語家。2011年に立川志らくに入門。15年に二ツ目昇進。趣味はギター、一人旅。地元の鳥取県米子市観光大使も務める。兄弟子志らべの影響もあり競輪に手を染める。