記事詳細

【えいとまん 三遊亭栄豊満の与太郎よそう】伊東最終日 混戦となれば鈴木がゴール前で突き抜ける

 オリンピック・パラリンピックの組織委員会の新会長に就任した橋本聖子氏は元スピードスケートの選手であり、自転車のトラック競技の選手経歴も持っています。しかも自転車選手としてもオリンピックに3度出場しています。日本人史上初の夏冬のオリンピックに出場した方でもあります。

 スケートと自転車は一見つながりがなさそうに見えますが、この2つの競技は使う筋肉が同じで、スケート選手が夏のトレーニングとして自転車に乗るのは珍しくはありません。

 実際にガールズの梅川風子や武田豊樹はスケートから転向してきています。

 オリンピックの開催も気になるところですが、伊東ナイター最終日A級決勝11Rの予想です。ボクの予想は長くなりませんのでご安心を!

 鈴木を推します。地元勢の激しい抵抗で混戦となればゴール前で突き抜ける〔4〕-〔1〕〔7〕⇔〔3〕〔6〕です。

 橋本氏は計7回オリンピックに出ていますので〔7〕を絡めて買うのもどうでしょうか?(五代目圓楽一門会二ツ目)

 ■三遊亭栄豊満(さんゆうてい・えいとまん) 1991年3月5日生まれ。愛知県半田市出身。落語家。2015年に三遊亭栄楽に入門。18年に二ツ目昇進。趣味はマンガ・アニメ・ゲーム。現在はただのオタクだが高校時代、自転車部に所属しており競輪を賭け事ではなく競技としてやっていた。