記事詳細

【えいとまん 三遊亭栄豊満の与太郎よそう】いわき平2日目 一戸を目標に磯田が突き抜ける。ボクのハズレ車券から生まれるもの

 深谷知広選手が競輪祭の賞金の一部を北九州市に寄付したそうですよ。深谷選手はこうした寄付活動を継続的に行っておりますから感心のひと言。同時に、競輪選手としてだけではなく人格的にも優秀なんて、天は二物も三物も与えすぎだと不公平を感じてしまいますな。

 ボクはしたくてもできない。どちらかといえば施しをされる側に近い存在ですよ、悲しいことに…。

 ただ先日、近所を歩いていたら、JKAの補助事業の一環である競輪補助車両のがん検診車を発見しました。それを見て「ボクのハズレ車券から誰かの健康が生まれているんだ」と思うと、まんざら悪い気はしません。むしろ、もう少しでかいツラをしてもいいのではと思ったくらいですよ。誰にしていいかも分かりませんが。

 予想はいわき平ナイター2日目S級準決勝12Rで磯田を頭に狙います。初日逃げ切って好調の一戸を目標に抜け出す〔1〕-〔3〕●(=上下矢印)〔2〕〔6〕〔7〕です。

 予想を当てて、でかいツラをするぞ! (五代目圓楽一門会二ツ目)

 ■三遊亭栄豊満(さんゆうてい・えいとまん) 1991年3月5日生まれ。愛知県半田市出身。落語家。2015年に三遊亭栄楽に入門。18年に二ツ目昇進。趣味はマンガ・アニメ・ゲーム。現在はただのオタクだが高校時代、自転車部に所属しており競輪を賭け事ではなく競技としてやっていた。