ペット可のマンションで、馬は飼えるのか!?

提供:教えて!ウォッチ 
ペット可のマンションで、馬は飼えるのか!?

 「何か変わったペットを飼いたい」--。そう思ったことはないだろうか。たとえばフクロウ、イグアナをはじめ、最近はペットの種類も多様化している時代だ。しかし、あまりに大きな動物は一軒家ならまだしも、マンションといった限られたスペースでは、飼うのはさすがに難しいだろう。「教えて!goo」でも「ペット可のマンションですが、馬は飼えますか?」と目を引く相談を発見したのだが、果たしてペット可のマンションで馬は飼えるのか? 寄せられた一般ユーザーと専門家の回答から考えてみたい。

 ■犬や猫ようには飼えない……

 まずは一般ユーザーの回答から。

 「無理です。管理会社も馬をペットでなんて想定してません、常識です。せめて室内で飼える犬か猫、もしくは爬虫類くらいまででしょうね」(ノムリンさん)

 常識的に考えれば、仰るとおりである。ほかにもNGな理由を詳しく寄せる、こんな意見も。

 「乗馬クラブ経営してる家族がいますが、サラブレッドを飼うのはコース(レーストラック)持ってないと無理です。単に馬を飼うだけなら3坪の小屋と手入れスペースがあれば飼えるとは思いますが、適度に運動させないとストレス溜まるし筋力落ちます。馬のスペースの他に、カイバ保管のスペースが同じくらいあったほうが良いでしょう。当然どちらも屋根は必要。糞尿の保管場所や処理業者も手配が必要。馬は物音などに敏感なので、うるさいところは無理。また匂いは防ぎようがありませんので近所迷惑にならないところ。糞尿だけでなくカイバも結構臭いですよ」(lowrider_2005さん)

 たしかに、マンションのベランダはもちろん、1階の庭付き物件だとしても、馬を一時的に置くことはできても、飼うまでは難しいだろう。匂いなど、ご近所に迷惑をかけるし、何よりちゃんと飼育ができない環境では馬が可哀想である。

 ■飼いたいならそれなりの土地で

 「馬を飼いたい」という相談者さんに、代替案を提案する意見も寄せられた。

 「分譲マンションなら、犬でさえ大きさが制限されているところもあります。また、馬可の物件も存在します。ま、飼育するのは物件の外で、きちんと小屋が準備されています。契約次第かと」(kopiruakuさん)

 マンションで馬は飼えないが、馬が飼える物件は存在するようだ。しかしその場合、広大な土地代と住宅購入、馬を飼育するための施設、管理費を諸々合わせると、それなりの値段になるだろうが--。

 ■馬は家畜伝染病予防法が適用される

 専門家の回答はいかがだろうか? 行政書士、マンション管理士等の資格を持つ花田法務事務所の意見をご紹介したい。

 「非常に難しいです。馬の場合、家畜伝染病予防法が適用されるため、居住用とは別に管理区域を定めないといけないし、消毒もしないといけないし……定期的に都道府県に報告もしないといけないし。専用庭を利用したとしても、“通常の管理”とは言えない使用と考えますので、飼育は難しいでしょう」(花田法務事務所)

 馬が飼えないのは大きさの問題かと思いきや、家畜伝染病予防法が適用され、都道府県に届けも必要というのは知らなかった。どうやら家畜伝染病の発生やまん延を防ぐために、同法があるようだ。ちなみに同法の対象となる動物は馬以外にも、牛や鹿、ヤギや鶏などが当てはまるらしい。

 ペットの多様化が進む時代--。ペットを飼うときは、自分の欲だけではなく、動物のこと、周りのことも考えて、きちんと飼う環境を整えてあげたいものである。

 柚木深つばさ(Yukimi Tsubasa)

  • ホームセンターで小型犬をカートに乗せて入る人
  • ペット可のマンションですが、馬は飼えますか?
  • 【ビニール袋で揉むだけ簡単!】スタバ風チョコスコーン